2020年12月31日

お礼とお詫び【HAYATEBUNE 重要なおしらせ #3】

まず始めに謝っておきたい。

代価を払って見て聴いてくれた方々、まことに申し訳ありません。


事の経緯は箇条書きにしたい。
Youtube「有料動画は2017年内で終了」とのアナウンス→それ以前の秋頃から保有者自身が有料動画を見られなくなる(「有料です」と表示)→色々腑に落ちないが年明けを待つ→→年が明けても有料制度終わってってないし相変わらず保有者も「金払え」と言われる(笑)→もう色々埒があかん、買ってくれた人には申し訳ないけど価格設定一旦削除して有償解除出来るか確認しよう→有償設定解除不能

ちなみにアナウンスでは「有料制終了後は自由に変更できます」とかも言ってたが…つまりやっぱり終わってねえんじゃねえか(``)振り回すのもいいかげんにしろよオイ

というわけでもうね、宙ぶらりんだわ頭来たわでね、いま載っけてるのは思い切って閉じて、改めて上げなおすことにした。


ゆえに、謝らなくてはならんのです。代価を払って見て聴いてくれた方々、まことに申し訳ありませんと今一度申し上げます。貴いお金を払ってまでご覧下さったその思いに対し、今後も自分の出来ること(音楽)でお返しして参りたいと考えております。


さて・・・

ああああもうほんまハラ立つわクソチューブ(``)先ずお前が謝れってカンジだわ←

あ、ちなみにぼくこのぶん一円も貰ってないから(・ω・)代金にしろ広告料にしろ一定額以上にならないと一円も貰えないのよ知ってた?つまり一部大手(額の大きい)配信者以外のあぶく銭は実質全部運営のアレになってるのよ、金融機関みたいやね、あぶくも集まればバカにならんからね塵も積もれば的に。

まあ、そんなわけで。該当作については順次リアップロードしていこうと思う今日この頃(・ω・)ハァ

この際ぶっちゃけるけど。今後はそういう人、代価を払ってでも聴いてくれる、聴きたいと思ってくれる人たちの為に…と考えてたのよ(・ω・)それゆえの、近年の版重ね/アッパーバージョン(有料)だったわけ。結局またも運営に振り回されておじゃんだが。

モノを眠らせおいてしまうのは嫌だからこうする事に決めたけれど、これでもけっこう断腸の思いなのよ、ほんと心苦しい(``)買ったばかりのものが大幅値下げとか無償配布とかした時のやるせなさみたいなもんは僕も知っているからな。本当に申し訳ないです。

そうして、もういっそ開き直ってグレードも上げることにした。せめてそれを楽しんでいただけたら幸い。では、間もなく後に。(以下が、その差分)



なお、これを機に"一本化"致したく、初版(無印)『Rの迷宮 -labyrinth"R"-』は公開終了とさせていただきます、ご愛顧まことにありがとうございました。


【追伸:あわせてごらんください】




【HAYATEBUNE 重要なおしらせ #2】




(以上を踏まえ、以下)




宜しくお願い致します。


補足。

一覧上でも該当作には価格表示されてますが、当該ページを開いても"いきなり課金"されるようなことはありませんので御安心ください。なお、モノによっては"サンプル動画"が流れます(もちろん無料)



追記
とか言った矢先(と言ってもいいだろう)「2017年内でPay動画/チャンネル終了」とかなんとか。相変わらずユーザー置き去りでコロコロ変えるよなYoutubeは。


【追伸:あわせてごらんください】



【HAYATEBUNE 重要なおしらせです】

毎度御世話になっております、疾風船の穢土です、早速ですが本題に入らせていただきます。

わたくしこと疾風船、「コピー/カヴァーにおいて金銭的利益を得ない」を基本的信条としております(※1)が、このたび、下載のカヴァー作『Pirates of the Caribbean meets Rock Like a M.Schenker パイレーツ・オブ・カリビアン-彼こそが海賊- (2007)』について、収益化(著作権所有者との分配式)を実施することと致しました。



簡単ではありますが、以下に理由を述べさせていただきます。

今回の著作権保持の主張及び収益化の旨の通知が Walt Disney Company による正当なものであること。そして、現在もなお当該拙作を二次使用或いは無断転載し、そこから収益を得ているユーザーが数多存在すること。これらを鑑みての前向きな決断であります。何卒ご理解賜ります様、御願い申し上げます。

なお、閲覧/再生についてはこれまで通り無償となっております。但し冒頭で広告動画が再生されるものと思われます、ご不便をおかけしますが、この点につきましては御了承ください。

今後とも、宜しくお願いを申し上げます。(2016年3月17日 記)


と、いささか堅苦しくなったけど(・ω・)ぶっちゃけ大きいのは「横取りされてるのをよしとしたままでいいのか」ってことなんだよね(笑)「意地張っててもこれじゃあ損しかしてないな自分」と、ちょっと考え直したんだよね。まあ、したところで今更で微々たるものには違いないけれど。

それに、例の遺恨があるからね(※2)ここで、正当性というよりも正統性、それを持たせるには受けたほうがよいかもなって判断。これによって何かが多少なり変わるや否や。

うわ黙ってシレッと稼いでるよエラそうに言っておいてから!みたいに思われたらシャクだからね(笑)ってことで以上、ご報告。


最後にひとこと(・ω・)YouTube絶許(揺るぎない)

【余談】この件より前、YouTubeからクリエイターズデイとかいうやつの招待が来てて「ほう、タダメシ出るのか、なら行ってみっか」と思ったが(笑)山ほど抱えた運営批判を現場で抑えきる自信がないのでやめといた。や、それを伝える好機かもしれないとも思ったけどね?騒動に発展するおそれがあるからね(真顔)


【速報】まさかというべきかやはりと言うべきか…このあと早速モメてます :(;^'ω^).YouTube運営と関わると毎度ハラの立つことよ…進展あり次第、また。

【続報】

4月9日現在まだ返事ないんやで(^ω^)本当にキレると人は笑うんやで←



※1 これについては、こちらでご確認ください。

※2 これについては、以下(当該動画の説明欄から転記)をご覧ください。


そもそもは2006年にアップした小ネタだったのですが、好評を受けリメイクし2007年に公開した『パイレーツ・オブ・カリビアン・ミーツ・ロック(ライク・ア・マイケルシェンカー)』、これは、それの再アップです。2010年、300万再生目前にして【不当削除】されたことに対する『報復』です。

違反行為も無ければ(★)原作著作者からの申し立て等も無い。まったく理由不明(説明/明記無し)の削除でした。また、本作は動画として音源として世界中でいまだ二次使用されていますが、それらについては何らお咎め無く現在も存続しています、ただの『無断転載』までもが(更に言えば、この再アップも既に『なぜか無事』数年経っているわけです)。

★念のため申し上げておきますと、本作より金銭を得たことは当時も今も一切ごさいません。

手前味噌と申しますか不遜なようですが、当時世界で最初にハードロックアレンジし公開したという自負、またその後に影響を及ぼしたという確信もあります。事実、現存するものの多くが当音源をまま利用しているもしくは範としている、或いは、当方の名を冠して下さっています(これについては感謝しています)。

にも関わらず、まるで『無きもの』の如く遇してくれたYouTube運営には本当に憤りを隠せません。個人的には、古参ユーザーならご存知の方も多いであろう、あのカノンロック@YouTubeアワードにおける『パイオニア不在の不自然』も然りの思いです(故に、再アップにあたっては自ら敢えて【THE ORIGIN】を謳っております、「たかがカヴァー、されど」という思い)。

これは憶測に過ぎないのですが、まさに2010年頃『理由不明の削除』が相次ぎ、ユーザー間で取り沙汰された事がありました。時期の符合から鑑みるに、これもまた、その災禍に巻き込まれた格好だったのでしょう。それらが、単なるミスであったのか、何らかの思惑をもっての施策だったのか、知る由もありませんが、何しろ同時期からYouTubeがユーザーを無視した独善的姿勢を加速度的に強く示し始めたことは確かです。

ついでに申しますと、以降「検索しても(HAYATEBUNEは)表れてこない」という事実を近年、海外方面から多数御報告いただいております。

これら不透明且つ差別的な状況についてはYouTubeに再三再四異議申し立て及び問い合わせを行いましたが、終ぞ梨の礫でした。以来、YouTube運営のことは一切信用していません(それ以前から色々と不信はありましたが、これは決定的でした)。

なお、ネット上で、『HAYATEBUNE』の名を冠した本作のTAB譜やバックトラックが配布されておりますが、当方は一切無関係です。疾風船では私的信条に基づき、それらの配布は致しておりません。各所で流通しているそれらはすべて第三者の手によるものであり、その内容については一切保証も回答も致しかねますこと、何卒ご了承ください。



【追伸:あわせてごらんください】




2020年07月05日

IE11のみ対応です(キリッ)

Chromeもダメ、Edgeもダメ... マイナポイント予約、PCは「IE11」のみ対応です https://www.j-cast.com/2020/07/05389466.html @jcast_newsから

「Chromeもダメ、Edgeもダメ…それでもIEなら…IEならなんとかしてくれる…!」っていう特殊な状況、時折あるのだけれど(・ω・)積極的にそうする姿勢というのは、さすがIT立国(自称)だぜ…インパク辺りから…469

1582298399407_339887732



ed209 at 19:42|Permalinkclip!

「投票率低い」って、当たり前じゃんと思う。

そんなもん、政治的に「意識高い」こと謳ったところで、「危機意識の高さ」が大勢を占め勝っていたなら、そりゃあそうもなるだろうね今。誰も好き好んで不特定多数の人集りに近寄りたくは無いでしょ、この渦中でも満員電車に渋々揺られてるんだから、それ以外では「可能な限り避けたい」と思うのはむしろマトモな思考でしょ、ていうかこの御時世においては歓迎すべき意識の高さでしょ(笑)

「変えたいなら危険を冒してでも行くべき」?いやその前に、"命を賭してでも行う事"を強いる、それ自体に先ず疑問を抱かないか(なぜそこで結局従うのか)?「万全の対策を講じております」って言われてハイそうですかと安堵盲従するほどピュアでもない。

…というわけでね、何しろ『巨大な矛盾』を覚えるのだ、Go To トラベル(笑)よろしく。理想と状況、言わば社会の変異と旧態依然とした機構、総じて噛み合っていない、民衆同士噛み付きあってるばかりでね。

この期に及んで尚『別の方法・新たなやり方』を模索も重視もしていない、結局"旧来型に依存"している、何よりもそこに最大の疑問符、選択以前の問題。そういう話。

なお、今回の選挙それそのものに関しては「消去法すら出番が無い」というところ(お察し)




2020年07月03日

"自分と向き合う"

img20200702182107.png


「まさにそうなのだ、音楽してる時、僕にとって」

と、実感した一時でもありました。

とにかく大好きな曲でね、ゲーム(及びアニメ)中で流れる度涙腺が緩むのです。

基本は「原曲に忠実に」。カヴァーの際、第一に心がけてるのはこれ。変に奇を衒って突飛な調性持ち込んだりとかして"曲調"まで変えてしまう、そういうのは好きじゃないので。

その上で先ず、原曲においてピアノで表現されてるイントロを「ギターにしよう」というのはあった。あとは割と流れのまま、原曲という基礎を素直に捉え、それでいて『コピー』はせず、直感的に、気の赴くままに。オリジンのイメージ、"曲想"を損ねることなく随所に僕"らしさ"を重ね合わせられたと自負。

それでは、お聴きください、ペルソナ4より、『I"ll Face Myself"』





以下、小ネタばらし(蘊蓄)


各コード進行を僕流に弄りもしてるんだけど、決して曲想スポイルしてないと思う。ていうかイントロなんてもう丸々、僕の持ち曲のそれと取っ変えてるんだよね、更にはそれの象徴的フレーズまでも加えてある、気付いた人もいると思う(いた)。他にも、"近似値高い"未発表曲(昔のもの)のモチーフを投影したりとか、色々やってる。

中盤でのガットによるソロは、僕としてはちょっと珍しいプレイかな?普段して見せることないから。ついでに言うと、Aパートのアコ(ガット)に関しては特に空間的な(というフンイキ表現)音使いを意識してる、いわゆる「不協和」な和声ね。もとよりエレキは基本的に剛腕、シンプル&ストレートな"パワーコード"を基礎として対比、そうしてコントラストを強めた。

終盤、ストリングス絡みの大サビにおける、原曲には無いエレキのハイトーン、その連続、ほぼノーマルストラト(21F)の性能限界に至ってるね、正直「いつ切れるか(1弦が)」とヒヤヒヤもした(笑)こう言ってはなんだけど、かなりのスキルが必要だよ(スキルとは何も所謂「速弾き」の類ばかりでは無いのだ)。ちなみに僕お得意の"小指ベンド"フル活用だ。


最後に。

これが、原点(原典)。



そして今回、特に構成基盤としたのが、こちらのバージョン。


言わずもがなの名曲…是非聴いて(というか、願わくばゲームをプレイして)、そしてまた改めて僕のバージョンも(その違いを)楽しんでいただけたら幸い。


【追記】2:43~の独自解釈に関して

上掲こちらのバージョンの2:46~に当たる箇所になるんだけど、ここはね、ペルソナシリーズとは切っても切れない繋がりのメガテンシリーズ、そのまさに原点である『デジタルデビル物語 女神転生』における最初のダンジョンテーマと言うべき"DAEDALUS"を引用したの、音型相似であることに着目してね。この、遊び心というか、メガテン愛というかATLUS愛というか…ここ、我ながら気に入り悦に入ってるところ(笑)

"DAEDALUS"



あ、そうそう、もう一つ小ネタ。拙バージョン1:56あたり(ガットのソロ直前のとこ)の「…AH~…」は『真・女神転生』オマージュ、わかる人はわかる、たぶん。

余談だけど、これの冒頭"AH"もメガテン味あるよね(笑)




2020年04月24日

憎悪よりも抵抗力や治癒力を高めたいものですヒトとして



遣るかたない日々の鬱憤を晴らすべくこういう記事に群がる感情、まあ解らないでは無いけれど。しかしなんというか、あまりにも憎悪に満ち満ちてて逆に、ていうか、なんだかこっちまで憂鬱になってくる。負の感情もまた伝播伝染するからな、いま本当にツイッターは平時に倍して健康に悪い(笑)

こと匿名状態だと異常に激化先鋭化する人って多いからねえ・・・普段の生活でも、そのイキオイの何分の一かでも表明してれば、そこまでネットで鬱憤晴らしに依存するような侘しいことにもならないんじゃあないか?とも思ったり。


2020年04月23日

地獄の沙汰も金次第、願いの成就は多数決



万物に神性見出す八百万(ヤオヨロズ)な考え方でいけば「みんな神さま」皆神様なわけだ、それはもうヒトも含めて。

そしてたとえば100人いるうち99人までもがAという結果を望んだ場合、たとえそれが誤り過ちであっても、1人だけしか望まなかったBに勝って成るんじゃないかと。



つまり、形はどうあれ「阻止」されたのだ。

しかし、結局、『置かれる状況』は、A・Bどちらにしてもワリと似通ったものだったんじゃないか?という、まるで世界線の収束的な。



どうだろう?そう思うと、「予定どおり五輪が開催される世界線のほうがマシだった」とさえ思えてはこないだろうか?(笑)




あまねく状況に対し、過度な期待などしないほうがいい。ネガティブ思考ってのは一種の『心の保険』でもある。高望みした"結果"が期待をはるかに下回ったら、人は立ち直れなくもなるからね。

しかし、そんな僕でも、それと同時に「だが希望は捨てるな」とも思うのだ。
だからせめて今は静かに願おう、収束そして終息を、平穏な未来を。


・・・ただし、お爺ちゃん(・ω・)その願いはちょっと叶わないかもしれない


森会長、五輪再延期は「絶対ない」コロナ終息に懸念も「首相が1年でいいと決断」 (スポニチアネックス) - ニュースパス


冒頭にもあるように、僕は迷信深いオカルティストでも無ければスピリチュアリストでも無い、これでむしろリアリストなのだ。






おまけ


2020年04月22日

サボりすぎたツケ

諸々溜まりまくってるんだけど取り合えず最近の、主だった音ネタをザッと纏めておくことにする。

各詳細(と呼べるほどのものか怪しいけれど)は、それぞれツイートのツリー上にあると思うので、そちらを御覧いただきたい(手抜きをしてすまない)。


追記
ツイッターのツイート埋め込みが上手く機能してない模様、ココ(livedoorブログ)のせいなのかツイッター自体のせいなのか・・・まあ、どちらにせよ、ちょっとツイッターとは距離を置くつもりである。このところ目立って多い不具合のみならず、個人的にも色々不満つのってる(お察し)その上このご時世、今のあそこは精神衛生上きわめてよろしくない、いやマジで。それが今ここへと戻った理由でもある。














これについては、少し。
古くからあるいくつかのアイデアを試しに組み合わせてみたもの、そのうちキチンとした形にしたい(アイデア個別に語りたいことは色々とあるのだけれど、それはその時にでも)。








これはね、なんということはない、「あの有名なキメフレーズをハモる」っていう、それだけ。練習(?)中によくやってた遊びのひとつをちょっと録ってみたというね。なお、これとはまた別に「自己流アレンジでカヴァーしてみたい」と昔から思っていたりもする、あくまで未定だけど。イングヴェイの曲に関してはそういう想いがいくつかある。









↑の竈門炭治郎のうた同様、突発的なもの。なお、これをベースに一曲でっちあげてみようかと思ったり思わなかったり。




PERSONA2最近またプレイ始めて「ああそうだ!これ好きだったんだよ!」と。


これは、そのオマケ。



そして、↑からの流れで着手、勢い通したのがこれ。大好きな曲でね、いつかやろう、やりたいと、ずっと思ってた。

最後泣きそうになってしまったのは僕のノスタルジア。このところ続けざまに大林監督作を再見したことの影響もあるかも。個人的ハイライトはギターソロ。原曲では"打ち込み"で、ギター実機/人が弾くことを想定して作られたのか判らないけど、とてもよく出来ててね。それを極力忠実に、且つ、人間ならではの醸しを。



原曲(ギターソロあり全長版)上がってたので貼っておきます(※PC版につきエロ画像あり注意)





以上!

駆け足のうえ雑もいいところでまことに申し訳ないのだけれど、ひとまずこれでご勘弁を(サボりすぎたツケをヒシヒシと感じています)









2020年03月27日

【緊急寄稿】商品券ハメ vs 現金待ちガイル …ファイッ!!

しょー ひん けん!!(⤴P)

img20200326214706.png


しょーひ
しょーひ
しょーひ
しょー ひん けん!!
(⤴P⤴P⤴P⤴P)




どんだけ商品券好きなんだよ昇龍拳地獄かよ!!!

※本物の『昇龍拳』コマンドは→↓↘Pなので誤解なく (演出上の簡略をご了承ください)


以下、派生作。


不要不急の外出を後押ししていくストロングスタイル。

img20200326215249.png





不要不急の外出自粛を唱えつつ旅行券配布という矛盾から着想を得た『BSE騒動中にお肉券配布』というワイルドなスタイル。

img20200326214402.png





裏に潜む"生臭い"利権を暗示する社会派"匂わせ"スタイル。

img20200326214451.png



TO BE CONTINUED...




や、もういいから、ホントもういいからコロナ商品券シリーズは(´・ω・`)初期ジャッキー作品リスペクトよくわかったから



つまり、ここで作者(僕)の訴えたかった事とは


img20200326230830.png

「可能な限りオラに現金をわけてくれ!現金でたのむ!」

念のため言っとくけど「げんきんだま」だから「だ」だから含みはないから(・ω・)いいね?

そも「現金だと貯金しちゃうから」って誰が決めたんだターンAターン(・ω・)僕は使う気マンマンだぞ浪費家魂全開でお待ちしてるぞ、お望みどおり"経済回し"たる!(迫真)

真面目な話。支援・救済が目的ってんなら使いどこは(貯蓄も含め)各々の判断"必要性"に委ねるべきでしょうに(・ω・)何故"限定"的?

・・・少林サッカー(吹替版)の劇中

♪少林拳はサイコ〜
♪コバンザメ〜


って歌があったが(・ω・)『少林拳』を『商品券』に置き換えるとなかなか味わい深い(意味深)

てことで・・・

img20200326234753.png

さっさと決着つけようか (ただし現金に限る)


この上うっかり『お食事券』出してきたら全力で汚職事件いじりされる未来












特報



"商品拳"シリーズ最新作、早くも登場!(もうやめてって言ったじゃん)
img20200327101037.png


「シイサンメイ(十三妹)」と「すしざんまい」は、似ている(キャッチコピー)


…ていうか、基本的に「おしょくじけん」なのね(いいのか)



こうなったらもう最後まで勝負してやる

さあ次はなに券だ(゚д゚)かかってこいオラァアアアアア

(俺は何と闘っているんだ)





2019年08月09日

【:||】

前回

さあ、ただ純粋にそれを語ろう、「好き」を謳おう"原点"に還ろう。



先のものは、このための試験であり、ついでに試練だったと言ってもいい(笑)それくらいこれは「凝った」のだよ。

いちおう先のも、アプリのカメラをポチポチとスイッチングしたとかじゃあ無く、別角度(のカメラ)で通した複数トラックを手作業で切り出し編集してて、言わばそのもの音楽さながら。ついでに言うと背景もアプリ直ではなく後付け合成(クロマキー)程度には凝ってて、製作には半日以上を要してるんだけども。けれど基本的にモーション(ダンス)は、ほぼ通しベタだったんだよね。

いっぽう、今回のは曲/詞に合わせてモーションを厳に選別し演出しアテていった"最適化"したわけ。足掛け二日かかったよ。

ところで、使用させていただいたアプリこと『CM3D2』とは、知ってる人なら言わずもがなだが"エロゲ"である。すなわちこれはリビドーの更なる有効活用である。

閑話休題。

先ずは、数あるモーションの中からダンスそのものの印象、及びテンポ(今回の場合これが変更出来なかった)が曲に適合するものをチョイスするわけだが。今回は、ちょっと面白いことがあった。

先のは「なんとなく」で仕上がっていったのだったけれど、今回は「曲ありき」で始めたからね、あれのあと「次やるなら"R"だな」と決めてた。で、その状態でモーション確認していったとき「これだ!」ときたモーションの名称(※本来は曲名)は『Scarlet Leap』、つまり「深紅の飛躍」。もう「なんとなく」運命を感じた(笑)



しかしながら今回『赤』には拘らなかった。実は製作序盤には、あの赤い背景を合わせたりもしてみたのだけれど、如何様にも取れる"染まってない白"で行くことにした。というか、その他にも影を生成してみたり同一モーション複数レイヤー表示てみたり、いろいろ試行錯誤重ねたんだけど、最終的に「シンプル一番!」てことで落ち着いたのだった。

それでもね、一見シンプルだけど、色調質感、雰囲気/空気感の醸成に関して、実はひと手間かかってるのよ、わかる人はわかるかも。ついでに言うと、その結果生じた想定外のノイズの除去(ある意味誤魔化し方)には悩まされた、そこと本来の画質の折衷点見定めるのにかなり時間を費やした。

・・・とまあ、そんな感じでね(・ω・)遊びも真剣。僕にとっては音楽も映像制作も言わば「同じ」なのです、こと音楽に纏わるとなればね、それはもう切り分けて考えられるものじゃあ無い。


まだ語りたいこと語るべきことある気がするけれど、ちょっと疲れたんで今はここまで。














【急】セツ子それ拘りや無い、偏見や

前回。そしてそれを経て…



自分で言うのもなんだけど、まさに"理想"の仕上がり。特にギターソロ~エンディングの流れはハッキリ言ってふるえる(;ω;)カッコよすぎ

いや、自分だからこそ思うし言えるんだよな>>理想

このカッコよさを知らないままなんてのはぶっちゃけ人生損してるね、いやマジで

幾度も幾度も繰り返し言及してきた事だけど、ここで改めて言っておきたい。例えばギター(演奏)が映って無いからとか、オタクっぽいからとか。もちろん『好み』ってのは各々あるけれど、そういう、"見た目"で無視したり敬遠したりって『選り好み』は、音楽的に一番つまんない意識よ(・ω・)ていうかそこでナメてると痛い目も見ますよ。それは自身の視野を世界を狭くしているだけなんだから。

まあ、実のとこ、そこで『選別』してるって面が昔からあるんだけどね僕の場合(篩い定期)

演奏動画のほうが"釣れる"のは分かってるよ、勿論ね(ついでに言うなら"オリジナル"よりもコピーのほうが釣れることもね)。でも「音楽なんだから(絵を見るんじゃなく)音を聴こうよ」ってこと。それが「画」を排していった理由。そして逆に、「やるなら徹底的にやる」わけだ、今回のように。

ってことで、本物の音楽好きさんだけ次回に進んでください(・ω・)まあ、ここを訪れてくれてる時点で相当な物好きいやスキモノだと確信するけどね(笑)

〜つづく〜



【破】期待した僕がバカだった

前回のつづき。



注:「当該ツイート」ってのは"本チャン"のほう、↑で引用してる"ツイッター動画"じゃないほうのこと。

そらYouTubeも廃れますわな(´・ω・`)ここで頑張っても意味ないな、もう今後は自分の為だけに(非公開で)ものづくりしよう。まあ、今に始まったことじゃあないけれど。ホント、"僕の音楽"に興味が無いのならどうして僕をフォローしてるんやろ?って思うわ正直(``)僕に一体何を期待しているんだ?


…てなことがあったのだ。いや、これはもう昔から思ってたしハッキリ言ってもいたことなんだけどね。僕のファン、全然僕を広めてくれない(苦笑)

黙って『いいね!』して終わりじゃあなくてさ…ていうか、ホントにイイと思ってるものなら、それを誰かに伝えたくなるよね(僕はしたくなるし、そうする)?じゃあそうしてくださいな、広めてくださいよ、共有し言及してくださいよ。ホントはイイと思ってないなのらいっそ半端な愛想はやめてくれ、ていうか、ロクに見も聴きも理解もせずに押しあう空虚なイイネ世界が大嫌いってのも、常々言ってきたことだ。

…ってハナシ(・ω・)厚かましいようだけど、それが作ったり演ったりしてる者の『本音』だよ。



そうして恥をしのんで"希望"を伝えても、その意を汲んでくれた人はごくわずか。それでもう僕は、見限ることにした。こうして、"その結果"、活動圏は縮小していくのだ。上掲ツイートにある「内輪の外に広まらなければ今後の創作活動にも繋がらない」その通りになったねってこってす(・ω・)これが望んだ結末だったのでしょう?(ゲス顔)

誰しも先ずは自身のため欲求を満たす(自己満足)ため、なんだけれど。その上で誰かに「楽しんでもらえれば幸い」と思ってる、そうして色々するわけだけれど(・ω・)そこで"小さな見返り"を求めるのは、そんなに罪か?

まあ、僕自身いつの間にか、ことG+衰退〜消滅に伴い、なし崩し的にツイッター主軸になってた"どこか期待してた"ってのもあるな(``)それが誤りだったそして反省点でもある。だから、こうしてブログに帰ってきた。

というわけだから、今後"ツイッター用"は作らないし、無理矢理"劣化版"も載せない、ただ純然たる"それ"のみ掲載する。言ってみれば「元に戻るだけ」だ、本当に見たい聴きたい人だけ触れてくれれば、それでいい。では、また後ほど。

〜つづく〜


追伸
ただし。その中で熱心な御支援を下さってる方、或いは真剣な御質問等に対しては、今後も(ツイッターで)例外的に返礼的に何かやる/やらせてもらうことは、おそらくあると思います、気まぐれですが。ええ(・ω・)僕は"依怙贔屓"しますよ。





【序】船長が流行のバーチャルアイドルをプロデュースするようです

…というのはウソで、いつもの突発的一発ネタです。そもそもこれは、Twitterでやってるお遊びの一環。ゆえにわざわざツイ向けに"2:20"で仕上げたのだけれど、ツイ動画の仕様(どうやら60fpsはムリらしい)でアップロード出来ず。仕方無くYouTubeへ上げることに。

ハヤテ子だよ(*・ω・*)よろしくね!

電波子的なね(古い)

SPECIAL THANKS TO CM3D2

使用楽曲は2005年作成の『JAN』元祖デモ版、これは元々ローファイ音源のみ存在、今回少々加工を施した。一夜のうちにバッと作った本当に「原型」なシロモノものなんだけど、その後に起こしたどのテイクよりもなんだか気に入ってるんだよね、不思議と。

昔から知ってくれてる人の中にはイメージと違う(合わない)って感じる方も居ると思うが、『JAN』という曲は(僕としては珍しく)そもそもラブソングであり萌えソングなのだ(・ω・)ああ、でも歌詞知ってる人は、そう違和感もないかもな。ちなみに、この時は"半音下げ"だった。


…そして、これが波紋を呼んだ(僕の中で)、或る思いを決定的なものとした。


〜つづく〜





2019年03月16日

血の薔薇 m9(`・ω・´) 咲かせてあげる

【予告】ジャケ写先行公開
MRBNのコピー


I'll announce a cover song tonight (JAPAN time) It's just true (。・ω・。) see you later #marierose #doa6

関係ないけど今日がホワイトデーとかいう日だということを今思い出した。まあ、これも一つの愛の返礼だから、いいか(・ω・)じゃ、後ほど。







なお、画はだいぶテキトーに付けたので演出とか期待しないでね(・ω・)いや別に音だけでもよかったんだけどね僕的には、でもせっかくだからということでね、ていうかいわゆる演奏動画にしてもよかったんだけどね、正直めんどくさかったしね(★)かわりにここ(※ツイッター)で軽くtips的な事やるかもしれない、気が向いたら(☆)。



ちょっとうんちく語ろうか。実は始めはもっと(マリーのイメージで)ゴスパン調のリフだったんだ。結局は原曲リフを踏襲しつつのハードロック路線で押し進めたけど、実はそれもそのまま残してある(殆ど聞こえないけど)。

ある方面の方々の気を引くであろう一連のゴシカルな(ここは敢えて「クラシカルな」と言わない)フレーズは、思いのほか運指が難しかったな、毎回パターンが異なっててね…もちろん反復練習積めばもっとこなれた風にはなるけれど、こういう場合「鉄は熱いうちに打て」が信条なのでね。

ああそれと。当初もっと"シンプル"な腹づもりだったのよ、それこそ単純に「例のゴシカルフレーズをギターに置き換える(弾いてみる)」的な。けど聞き取りしてるうちに興が乗りっていうか随所に惚れ込んでしまい「このストリングスたまらん!」とか再現してるうちかなり原曲準拠になってしまった(笑)

で、そういうとこもそうだし、ギターもさりげなくエレキとガットでユニゾってたりとかまあ色々隠れてるから繰り返し聴いてみてよ、短いし←

あ、大事なこと言い忘れてた。
MRBN

つまりね、これはHAYATEBUNEの仕業じゃあなくって MARIE ROSE っていう架空バンドっていうことなのよ、あくまでマリーちゃんなのよ(そういう設定)

ちなみにこのゴスカワ(自称)なバンドロゴはマリーちゃんの髪留めから採ってるんやで(・ω・)お気づきかね
capture_001_15032019_012931


ところでどうやら僕以外にカヴァーしてる人はいない様だな、もう何年も前から在る曲だからとっくに誰かやってるかと想ったが…つまり僕が推定世界一番乗りというわけだな(。・ω・。)これも愛の成せるワザよ



★結論から言うと翌日"アップデート"しました(よって上掲の動画は更新分)、その経緯/理由はこの辺で。

やりました





【業務連絡】当方インスタにてマリーちゃん祭り随時開催中です(。・ω・。)






2018年12月31日

たまりにたまった駄文を淡々と移していくスレ

mixi日記(〜2011年)の移植作業について。

なにしろ時間が経ってるので旬を過ぎたネタ/いまさらなネタも多々あらわれると思います。また、ダブって載せてしまうこともあるかもしれません。タイトルを、書いた当時の日付にして以下にブワッと載せていきます、いつまでかかるかわかりませんが( ・`ω・)b よろしく哀愁。

2012年2月、移植再開。

ed209 at 00:00|Permalinkclip!

2018年01月22日

本実は清廉なり

【悲報】YouTubeさん、収益化のハードルを上げてくる→「過去12か月の総再生時間が4000時間以上、チャンネル登録者数が1000人以上」に変更

登録者数はともかく一本=一曲=数分程度が基本の自分みたいなんにとっては時間のほうが鬼門(・ω・)まあ元より金欲しさでやってないが。

最初期から使ってる人なら覚えてることだと思うのだが、かつて「あわよくば」なんてものは無かったからな、言わば純粋に「やりたいからやってる」ってものであって(・ω・)その点が今の大勢とは根本的に異なるわな、運営の体制もな(意味深)

ちなみに登録者数ってのもそのまま見るもんではなく、経験上「うち実際アクティブなリピーターはせいぜい十分の一程」と認識している。これはニッチと化した(或る意味正しい有様となった)今ではなく最盛期の頃に既に感じた事である(・ω・)ネットは結局"ナガレ"が多数を占めるのよ、リツイートしかり。

たとえば、ひとつ爆発的に広まったつぶやきがあったとして、またついでにフォロワーも増えたとして。しかし以後、定期的に拡散するかといったらまずしないでしょ?YouTubeもまたしかり(・ω・)ピコ太郎だってアレほどのはアレだけだったでしょ?そういうものよ。常客/上客てのは全数の内ほんの一握り。

あ、「ニッチと化した」のは自分のチャンネルのことよ?(・ω・)YouTube自体はむしろ今が最盛期やろ、良くも悪くも(意味深)

まあいっそパートナー制自体を完全に無くしてしまえばナンボか健全な有様になると思うわ(確信アンド核心)欲が絡むとロクな事に成らん、場も腐る。近年よく取り沙汰される転売問題なんてのも「誰でも手軽に」が過ぎた結果だからね(・ω・)YouTubeにしても、日本語非対応の頃はヤカラも入って来なかった。そもそもスマホが普及する前は「動画撮る」だけでも一定ハードルあったものね一般的には。

念の為。わたくし、その一部になんらかの流用や二次使用が含まれる(フリー素材等のぞく)ものは「絶対」に収益対象外としております(・ω・)当然やね?でも、それが当然じゃあ無い人もいるんだ、いやむしろ多いんだ(憂い)…その点については「そりゃ著作権管理団体もキレますわ」と一定の理解を示す←

さにあらずとも「思うところあって無償」のものもあるけどね。まあいずれにしても雀の涙ほども還ってきてないが(笑) ←過日の件参照


・・・とまあそういうことなんで、おそらく自分は近日中に"パートナー"から外れることになると思う。微々たるものとはいえ結局「搾取」されたと思うとシャクだが(・ω・)もうクソ運営にヘンに振り回され煩わされしないで済むと考えれば、いっそ清々しく気楽である。




制作環境の遷移途上/運用試験中の副産物晒す #2

とあるイングヴェイの曲によるラスボスバトル(イメージ)



10年くらい前に作りかけて放置してたやつなんだよねこれ。もともとギターを入れるつもりは無かったものなんだけど、ついでだからネジこんだ。で、ギター音楽のアタマで聴くと「ギターの音小さい」となるだろうけど(特にイントロ)、こういうスタイルにおいて"主旋律"でなければバランス的にはこんなものになる。

参考までに言うと、ご本家の交響アルバムあれは完全にギター独奏のための作りでオケ=完全に伴奏、"管弦"という括りで捉えたらぶっちゃけ「いびつ」。以前にも述べた通り、HR/HMスタイルでは主役として扱われてる速いアルペジオだけど、こういう場合には旋律というより伴奏になるんだよね、ああいうのを主旋律として聴かせようとするなら、全体の音をかなり削らないと、例えばあの交響アルバムみたく"ロックスタイルの伴奏をオケに置換したような"簡素な音配置にしないと「うるさくてかなわん」ものになるよ(笑)

管弦は一つの楽器が延々主役張り続けるってものではないからね、たとえ「〜のための」と付いてても。なのであのアルバムは異色。「交響」と謳ってるし編成的にはそうだけど、やってるスタイルとしては、それこそバロックの室内楽なんかのほうに近い、例えばフルートが主旋律ずっと受け持つやつとかね。




制作環境の遷移途上/運用試験中の副産物晒す

ここんとこ暇さえあればそれにかかりっきり。約15年を経て仕上がりきった環境を違和感無く移設再構築するのはマジ大変である…でも思いのほか優秀ね10は(・ω・)諦めるしかないと考えてたモノも粗方動いてくれたりして。



なんかタイトルカッコよさげ意味ありげだけど、実はタダのそのまんまだ(笑)

基(★)が或る種ミニマルなので、無意識的にこういう音色をあてがったんじゃあないかと思う。ギターは、RECテストのため取り合えず鳴らした、といった体。

https://youtu.be/4twnGjKXnrk および https://youtu.be/HVPeBqcQh_E





2017年11月29日

「満足度9x%!」とかいう深夜通販じみた煽り

【「パシフィック・リム」続編、日本公開は18年4月!予告編でKAIJU日本上陸】

んー、なんだか画造りがトランスフォーマー化したような…原語で"KAIJU"とは一言も言ってないのも気になる。

まあ、とにかく"時の人"による吹き替えと何の必然性も無い日本版テーマソングだけはやめてくれよな?と今から言っておく、それだけはマジやめろ。それならポスターに「愛」って書かれるほうがまだマシだ(あくまで「まだマシ」に過ぎない)

・時の人による脱力吹き替え
・主題不在の日本版主題歌
・ポスターにはとにかく「愛」
・暇なOL風が「泣ける・感動・共感」を謳うCM
・「満足度9x%!」とかいう深夜通販じみた煽り
←NEW!

まあね、ヒットさせてナンボそれが仕事なわけだから「ダサい」こともしなきゃならんてのもあるだろうさ、一応それくらいの理解はするわ(``)しかしなあ…こうして書き出してみると「よくもここまで自ら積極的にクソ化できるものだ」と変に感心するなあ(笑)

ここ十数年来の日本映画界の大枠の動向・体質をたとえるなら、ドラクエ(機砲捻筺垢肇薀瀬函璽狆襪里泙錣蠅鬟Ε蹈Ε蹐靴討襪茲Δ覆發。ついでにもう一つたとえるなら、誰が望んだのかわからないマンガ/アニメ実写版の濫造乱造は、延々と北京原人を作り続けているようなものである。

もちろん、全部が全部では無いよ?でも、本流/お偉方がそういう有り様/体質であることは、もはや明白。


敢えて言おう。目先の利益優先してレベルの低いほうへ低いほうへと寄せて依ってしてたら成長するものもしなくなる。「そっちに(レベルを)合わせてやってる」本当にそれでいいのか?「こっちが(レベルを)引っぱり上げてやる」くらいの気概を見せてはもらえまいか…お子様&スイーツ騙しばっかりじゃないですかもう何もかも(意味深)




この際あわせてまとめておこう。

【"女性が観ても楽しめる"の宣伝文句が炎上!無告知削除 映画「ダンケルク」ツイートが「撤退」失敗?】

本来、マニアな嗜好性に「男も女も無い」のに。如何にしてか非マニア層(事実これが"多数派"ではあるのだが)に変に訴えようとする体質が酷く出来上がっちゃってるんだよな近年の日本の映画業界(配給宣伝含む)、その身から出たサビ感。

本来の作品性を曲げて伝えてでも"一般的な"層を呼び込もうとする、そちらばかりを重視した宣伝展開、ホント酷いもんだからな(``)女性にだってそれにウンザリしてる人達はいるぞ。

これはあくまで僕個人の見解だが。今に連なる歪んだ感動共感系商法(もう映画に限らず)その方向性というものは、アルマゲドンから雲行きアヤしくなり千の風で味をしめセカチューで決定的になったという印象。いや一杯のかけそばから予兆はあったかもしれない。

勿論それ以前から流行プロパガンダとでも呼ぶべきものは当然の如く在ったのだけれど。バブル崩壊そして阪神淡路大震災および地下鉄サリン事件を経て以降、緩やかにしかし明らかにその方向性、"感情への訴え方"が変わっていった感(やはり1995年が大きな境目だったなというのは実感としてある)

主として悲劇の美談化、安全圏からの共感(憐れみ)。もう報道番組までドラマチックでウエットな演出をしやがりますからなあ(``)まるで悲劇を災厄を「待ってました」と言わんばかりに。

アルマゲドン。あれ、どちらかというとそれこそ男向け作品てイメージ、世間そういう認識だった(一般的女性が敬遠しがちなSFでもあり)が、蓋を開けたら意外や「泣ける」ってことで、日本で想定外のヒット。…で、もしもあれ現代で封切りしたらもう始めから「泣ける!」って宣伝してると思う(嫌味)

これ、何を言いたいかというと、「エアロスミスいいよねー(アルマゲドンの主題歌しか知らんけど)」←良くも悪くもこれが"一般的"であり多数派(非マニアック)であるということ。

まあそんなわけで「いける!」と思っちゃったんですよ日本の映画業界は、たとえ一般的に女性ウケよくない(と考えられている)SFであろうとも、「泣ける!」さえあれば多くを呼べる!と。まあ、哀しいかな実際それでソコソコ上手くいっちゃったが故の現状その有り様なんでしょうけどね。

シンゴジラにおける庵野談話「プロデューサーに恋愛要素とか家族愛とか入れてくれと言われてマジでキレそうになった(※独自に要約しています)」には、大笑いするやら「ああホント上のほうまで完全に染まりきってるんだな」と暗澹たる気持ちになるやらだった。

だからもうねアルマゲドン以降の(少なくとも邦画の)大作の多くって基本的にアルマゲドンに倣ってると言っても過言じゃ無いんですよ。まああれ自体元来日本人好みな自己犠牲・特攻精神息づいてるとこあったけども(近代ハリウッドが日本のマンガ/アニメの影響受けてる点からも言わば逆輸入感あった)

そういうわけで僕も日本人だからアルマゲドン、決して嫌いじゃあ無いんですよ?どころか素直に泣きましたよ(笑)でも敢えて言ってしまえば「ああ、これは逆襲のシャア+さらば宇宙戦艦ヤマトだなあ」だったんですよ僕的には。だからこそ、「おい、焼き直しの焼き直ししてどうする」と(意味深)

(だから(中略)シンゴジラに「久々に『ハリウッド風』ではない『日本映画』の娯楽を観た!魅せてもらった!」と痛快であった。)

そんな現状ではあるけど。特に泣けるとか言わなくても例えばトランスフォーマーとかアベンジャーズとか割とヒットしてるあたり希望も見出せる(★)…トランスフォーマー、一作目の時はロボひた隠しで「アルマゲドンぽい何か」と錯覚させてやろう感ビンビン伝わってきてたからな日本の宣伝(糞)




全てのスマブラ族に捧ぐ── かよ(``)ほんまトリハダ立つわ本来の意味で




どうして今になってこれらをまとめたのかというと、実写ハガレンの宣伝文句「ハリーポッターに続く」云々に吐き気をもよおしたからです(``)厚顔無恥にも程があるネームバリューにタダ乗り(挑戦でない)感、この段階でもう原作凌辱ですよ出来栄え以前に。

日本の宣伝は本当にバカだ、というか、ハナから客をバカにしている(「バカを相手にしている」と傲り自覚している)のだとしか思えない。まあ悲しいかな昨今"安っぽいほど人が集る"のは事実だが(意味深)

とかとか高級とかアートとかも、売り言葉としては実に安っぽい(おわかりだろうか)


付録









2017年11月25日

独りは怖いの?

【「残業するな」「いいから帰れ」 会社員の4割が“ジタハラ”に悩み】

時短ハラスメントって日本語+英語のチャンポンてところが成程ガラパゴスで、「国際標準的には対応する言葉いやもう概念が無かったのかな」と思わせ、益々日本人の働き方の異常性というか特殊な美徳観を浮き彫りにしてる感。

ていうか、もうなんでもハラハラってバカかとハラハラ時計かよと、ぶっちゃけもう"〇〇男子/女子"あたりとも何ら変わらん勝手で安っすい造語で煽りだと感じる(・ω・)アホクサ-

なお。

「定時の枠内で持ち場が片付かない終わらない」はまだしも、「家庭内に所在ない帰りたくない」←知るかってカンジだけどな(・ω・)「用のない人は早く下校しましょう」と習わなかったのかな。

まあ、或る人にとっては職場こそが自分の居場所で拠り所なのかもしれないが…よく大人は一端の社会人を気取り「いつまでも学生気分では」云々後進に説くけれど(・ω・)集団に帰属し依存する心理こそ自立出来てない"学生気分"ではないのか?とも思ったり。永遠には続かないのだ、誰かが残ってる"独りじゃない"放課後は。

その点。こと、所謂"高学歴"ほど実は「おまいう」だったり。幾つになってもOBだなんだと学舎に寄生したり、派閥という名の箱庭作りしたりしてるからね(笑)まあ、"高"であるがゆえに其処が自負で自尊で拠り所なのかもだけれど(・ω・)むしろああいうのこそ「いつまで学生気分なのかな」と思うね僕の様な孤立無援は。


近年ネットでよく見かける(※)学歴コンプ系の煽り。あれ、その通り煽りであって"釣り"でもあるけれど、中には"マジで言ってる"やつも在ると思っていい。これは昔、とある大企業に就職した知人(高卒)から聴いた話だが。入社後行く先々で、それはもう"何はなくとも"ってカンジで「どこ(大)出?」と訊かれ、高卒の旨告げると「ほーんwww」みたいなかんじだったと。

「世の中ホントにいるんだな、そんな映画や漫画に出てくる悪者(小物)みたいな奴」と驚いたものだ(笑)てか、マトモな同輩にしてみればむしろ目の上のタンコブだろうね、そういう"同胞"。そう思うとホント、まるで学校の延長だね(意味深)


※実際には昔からある、それはそれはもう定番的に。まとめサイトの台頭やらなんやらで容易に誰の目にも入る様になっただけでね(以下例)












ed209 at 03:34|Permalinkclip!

2017年11月23日

人為を奇跡と呼んじゃう厚顔は人間ならではのものだよな

だから"神"をも騙れるのだ(・ω・)平然と

【神戸市の樹齢150年のあすなろを使った「世界一のクリスマスツリーProject」が醜悪すぎると話題に】

『奇跡の一本松』以上いや以下の臭みを感じる

>>「木を立てるのは鎮魂やとむらいの原型。神戸の復興と再生の象徴にしたい」

また被災(者)に寄生か、人の不幸は蜜の味か。そう言っておけば何でも「美談」で通ると思っているのか。

>>「今回のプロジェクトの面白いところは(中略)みんなでギネス世界記録を狙うというところ」

「ギネス狙い」って"名誉栄誉が為の行動"じゃん、なにこの馬脚。それと、まず全然「面白」くないから。


毎度このテって、その思考が"自己中心(正義)世界"の実現や美化のためなら万事を些事として圧し排することも厭わない「目的のためなら手段を選ばない」"確信犯"の其れ同様で怖い。よく「おちこぼれ(を救ってやった)」とか言えるよなあ…すごいわ(褒めてない)

あるいは。そんな美しい事(笑)など実は露ほども考えてはいない、金儲けのことしか頭にない"故意犯"であり偽善なのか。

Buzzap_46109_3

なんですかこれホワイトバンドですか




DPCu4vbUQAAAiHB

クリスマスって七夕ですか(混迷)




>>プリミティブで神聖な行為

や、この場合 インセンティブで低俗な作為 と感じるのだけれど。


エコどうこうではなく(``)ひたすらエゴが気持ち悪い


なお

>>このプロジェクトは糸井重里さんとほぼ日刊イトイ新聞が全力でサポートしています。

マジこれにはガッカリだよイトイ、軽薄美談に厭いなしかよイトイ(穴掘り思念体定期)





蛇足。
こういうのに全く疑問を抱かずコロッと転がされる向きってのこそが経済を回すわけで、ある意味では世の中核を担っているのだろうけれど、やっぱりインデペンデンスデイで最初に極太ビームの直撃喰らったおめでた集団を思い出すのだ、僕がネジくれているのかなんなのか(・ω・)まあそれでいて「僕みたいなんばっかだと世の中回らぬ立ち行かぬ」という自覚はあるんだが(底辺感)






ed209 at 05:26|Permalinkclip!

2017年11月18日

2011年05月05日17:39

べつにこれはいい


【西武】ワンピースのルフィが始球式

子供向けサービスはしてあげるがいい。

しかし・・・少し前から何度か言わせてもらってるけど、ここ暫くのゴリ押しぶりには、本当にウンザリしている。なんかもう、正直、原作読む気も萎えてくるほどに。

胴元のゴリ押しとは別に、便乗商法がまたウザいというかキモい。コンビニで、原作コミックス新刊と一緒に「ワンピースに学ぶ●●」とかいう自己啓発/ビジネス本の類が並んでて、マジ吐き気した。

『これまでマンガとかむしろ下に見てたけど「すごく流行ってるから」「話題だから」読みはじめたんだろ?で、読んでみたら面白かったんだろ?でもね「ヒーローから何かを学ぶ」のは小学生くらいまでに済ませてるのが普通っていうか、健全な少年期だと思うんですよwww今更wwwで、身の程知らずに孔明やら龍馬やら…に続いて今度はマンガの人物のマネして「レッツサクセス!」ですか?ホントきめぇなビジネスマン(笑)てwいやー免疫っつか洗礼無いままトシ食うってコワいわー、つかそれ「オタクキモい」とか言う資格全く無いってかミイラとりがミイラすぎてフくwww』

・・・くらいのイキオイで気持ち悪さ覚えるんですよ、ええ。

実際、マトモに読んだことのあるマンガってワンピースくらいなのに「ワンピースは最高のマンガ!」とか言ってる人少なくないと思われ。や、個人の「最高」は自由ですよ?たとえそれが「唯一」であってもね。でも、大海原で大冒険する作品のファン(自称)が井の中の蛙って皮肉。←

いかん、アンチに転じそうだわwワンピース自体は悪くないのにww

<おおきなおともだちへ>
マンガやアニメには、ワンピースいがいにもすばらしいさくひんがたくさんあるから、へんけんはすててふれてみてね!



ed209 at 13:00|Permalinkclip!

2011年05月05日16:20

「そういえば」 とは。


複数の事物・事柄の共通点や関連性について、あるいは事柄Aにかこつけて自分の語りたい事柄Bを切り出したい時に、自然に、 それがまるで「奇遇」であるかの様に見せかける、魔法の言葉。

『誰が最初に…天才! 』。AKB48の新曲、ファンが考えた呼び方にメンバーもびっくり!

「そういえば」で切り出された話題って、実は全然「そういえば」でもなんでもないよな…ってことがあるよね(・ω・)「ていうか」がもう全く転換でもなんでもないのと似たものがある。でもこれは、上手に新曲と映画の宣伝できたよね、そういえば。

かく言う俺もよく使います、「そういえば」。

例:虫歯多いの?そういえばA君なんかあのトシで総入れ歯だって(苦笑)

ね?綺麗にそういえばってるでしょ?見事な関連性、極めて自然な流れ。


うん、ただのダジャレなんだ(´・ω・`)すまない

ed209 at 12:56|Permalinkclip!

2011年04月29日15:00

【格さん希望】


ご淫虚「ホッホッホ、仕方ありませんな、では今宵私は助さんで」

そんな妄想を誘発させる水戸のご当地キャラ(いわゆる
ゆるキャラ)をご存知ですか?その名も『ハッスル黄門』

1063207_1102652300_128small


一見かわいらしいお自慰いやお爺ちゃんですけどね…「黄門」で「ハッスル」ですよ?そんで「ユル」いんですよ?不埒な想像をしないでいるほうがムリというものですっていうか、俺にはもう 「ネラってるだろ」としか思えません(なお、画像検索でセーフサーチOFFにしたら何かおそろしいものが出てくるんじゃないかとドキドキしましたが大丈夫でしたセーフでした)。

時代物が腐女子に人気だから含みを持たせたんでしょうか?いや、俺の考え過ぎ・・・おや?この、手に持っているのは・・・

1063207_1102652300_128small1

薔 薇

確定しました。いやもう「県花だから」とか聞く耳持ちません。


ご淫虚「す、助さんッ!も〜ういいでしょ…ハウッ…!」

助しゃぶ郎「フフッ…陰嚢を目に入れるにはちと早うございますよ?」

ご淫虚「そ、それは困りましたな(今日の助ったら…スケベすぐる…ッッ)」

助しゃぶ郎「おやおや?葵ならぬ菊の御門が…ほらもうこんなに…」

ご淫虚「…もうらめええ来てエェェ!光圀のッ、光圀の蜜が溢れちゃうううううッ!」

助しゃぶ郎「納豆の如く糸をひいてまったくはしたないご老肛ですなあ(笑)」

ご淫虚「す、助さアアアんッ!も、もういいでしょうッ!もういいでしょおおおおッッ!」

助しゃぶ郎「・・・・(・ω・)ユルー」

ついに見かねた格さんことカクのチンが闖入しようとしたその刹那、光圀の尻に矢のごとく風車が! いっぽう、お銀の入浴には目もくれず屋根裏からソッと様子をうかがいつつ死ぬほど手淫に耽る飛猿(凄く飛ぶ)

〜まさに諸コクマン遊であった〜(いやチン遊だろ


本家もビックリ!? 風変わりなキャラたちが繰り広げる『バカ昔ばなし』


一応バカむかしばなしということで。




ed209 at 12:28|Permalinkclip!

2011年04月29日13:41

違うだろ?


電車内で気まずいことランキング

「"魂が解放されてる人"が一人で会話したり絶叫したりしてるとき」だろ?正直に言えよ、な?食べ物屋さんで食器の砕ける音がした時に瞬間空気凍りつくあの感じが延々と続く、いたたまれなさだろ?

春先の総武線とかホントに多いです。二人の車掌(意味深)




ed209 at 12:15|Permalinkclip!

2011年04月29日13:01

Oh…


「荒川アンダー ザ ブリッジ」実写版、片瀬那奈が“ドS”のマリアに!城田優が傭兵上がりのシスター!安倍なつみがドジッ娘P子に!

「自分をガイジンだと思い込んでる困った日本人」という設定にすれば本来の世界観も壊すことなく問題解決。

ま…こんなものだよね…うん、国内限定で揃えたら。

ほら、昔の邦画じゃ南の島の住人とか「黒く塗った日本人」だったし、なんかそういうある種のお家芸的なものと思えば見られるっていうかね。ていうか、洋画だってさ…「ジーザス白人で彼の地の民英語喋ってる」あのワガママさに比べたらよっぽどマシじゃないか?なんて思ったりもするわけですよ。

総評:「舞台劇なら不思議と許されるレベル」





ed209 at 12:11|Permalinkclip!

2011年04月29日11:56

その学校感覚をぶちころす(`・ω・´)そがぶ


●先輩たちも、こんな壁を乗り越えた!? 働く女子に聞く「社会人1年目のときに一番苦労したこと」ランキング●

処世術なんてもんは人それぞれなんで、誰に強制出来るものでもありませんけど、このアンケート結果を真に受けて、エラそうに書いてみます。この「圧倒的一位」に、ちょいとイラッときたので(笑)


「その場所にいる人々の良さ」ってのは確かに重要です、ほぼ「運」ですが、それによって居心地というものが全く変わってきますから。しかし、それイコール学生の時のような人間関係、いわゆる「交友」とは割り切って考えたほうがイイです。「クラスメイト」とは違うんです。

群れ(派閥)というものに拠り添ってないと安心出来ないって人は少なくないですし(特に女性には、その傾向が強い様に思います)、何より、組織というものの中で「はぐれ者」として在るということは、いわゆる「出世」というやつから遠のくということでもあって、まあ、「イヤでも付き合って」いかなきゃならない場面もあるでしょう。

学校という保護された箱庭の中では、少々はぐれたところで、ぶっちゃけ、個人成績さえ良ければ「上」にいけるわけですが、およそ会社/組織というものは、そうではありません、スタンドプレーでは成り立たないことが殆どです。そこが根本的違い。で、それは、これまでの「おともだち」とは、また別物なんです。


やはり、ある程度「ビジネスライク」に考えないとね、やっていけなくなりますよ、学校みたく、真っ先に「友人関係で悩んでる」場合じゃないんです。「安心して悩んでいられる」モラトリアムの特権は終了したのだと自覚しないと。なにしろ「生活がかかってる」んですから。

要は「覚悟」の問題です。組織の中で「のし上がっていきたい」とか本気で考えるなら、社交もしていかなきゃならんでしょうから、イヤでも仲良く(のフリもする)の覚悟。そういった野心は無く、それなりに/平穏に過ごせればいいといった風に考えるなら、はぐれ者ともなる(孤独も辞さない)覚悟。とにかく、しっかりした覚悟さえあれば、どの道「苦」じゃなくなりますよ。

注:「結婚したら辞めるし」くらいのは「覚悟」ではありません、それは「依存」です。そういう心がけの人は、専業主婦になってもモラトリアムの如く、些末なことにも「苦」を覚える鬱屈した暮らしに陥ると思います。


「上手くやっていきたい」ではなくて、「上手くやっていく」ことです。前者って、「他人も含めること前提」の思考なんですよ、「大勢の中で好まれる自分」てなもので。対して後者は、「先ず自分ありき」 の思考。舵は自分自身で決められる/変えられると知ることです。

ただし、ハンパな覚悟の舵取りは大きな航海もとい後悔に繋がりますし、また、大勢の中に紛れていても(誰かに舵をまかせていても)転覆することはあります。結局、自分を活かす殺すは、自分の覚悟ひとつです。

覚悟の出来てる(自分を持ってる)人には、自然と(成るべくして)良き友もまた出来るでしょう。もちろん、職場であろうとなかろうと。

表題でああ言っといてからアレなんですが…それこそ、学校もそうだったハズ。ムリに「仲良くしよう」としてみても、成らないものは成らない。成るべくして成る(成る様になる)、だったはず。

とりあえず、余計なこと考える前に生活費のことを考えるんだ!←




ed209 at 12:07|Permalinkclip!

2011年04月28日21:54

「DQNがDKをHUNTしました」


とか言ったら高齢者にはまったくイミフだろうなw
海外ではDT狩りしてまわってたJCとかいたよな。
訳:童貞(幼児)犯しまわってた女子中学生がいた。

「DK狩り」と称し強盗致傷、少年らを逮捕

DK狩りとかアホかとJK(常識的に考えて)

それでも「DQN狩り」などと称し粛清をはじめない世間さまの優しさと
いったらそれはもう・・・ってことに気付けないのがDQNなんだよな。

※「DQN」は略称・略語の類ではありません、そもそも
発祥時は今とは意味合いが違っていました、気になる人は
どうぞ勝手にググってください。

ed209 at 11:51|Permalinkclip!

2011年04月28日15:57

サマータイムブルース


定時で帰ると「定時番長」とか囁かれるこんな世の中じゃポイズン

定時で帰るのは気まずい?

その是非はともかく…こういうことを論じなきゃならん様なこの国の社会体質に【サマータイム】とかね…就業時間が早まるだけ(「その分早く終わる」わけではない)→早まったぶん更に電力消費増になるの見えてるからねw天上人さまがたは[社畜]の現実なんか知らんから「これは名案!(キリッ」とか思ってるんだろうけどねw無駄無駄wwもれなく労働者ますます疲弊のオマケ付き!迷案すぎて泣けるwww

〜天上人さまがたへ〜
闇雲に外国の真似や追従するのやめて国民性に見合ったやり方を考えないか?国土に見合わないモンおっ立てまくったツケもキてるこんな世の中じゃポイズン

あ、でも、「そういうもんだから」と、大人ぶって/分かった顔して、その実「しょうがない」と【諦めてる】俺ら"下々の者"も悪いんだけどね、うん。


そういや清志郎がタイマーズでやってた【サマータイムブルース】って「原発の唄」だったな・・・本当に「皮肉」www


ま、なにはともあれ俺は帰るぜ!



ed209 at 11:45|Permalinkclip!

2011年04月28日15:03

や、選曲以前。


●カラオケ合コンで「イタい男!」と思われる選曲9パターン●

合コンなるものに鼻の穴拡げて参加してる時点でイタい件(男女無関係)。

〜終了〜

・・・つって終わってしまうのも些か乱暴なんで、もうちょっと書きましょうか。

【人の選曲(趣味)にあれこれ難癖つける】

〜終了〜

ドプフォwwwまた記事そのものを真っ向否定してしまいましたフォカヌポウwww

や、実際、これ全部容れたら殆ど選択肢無いだろ、「いま流行ってるやつをランク順に」でもやるしかないだろ、そういうことですかコレ?没個性ですね。てかソレ皆で回したら同じの何度も聴かされるハメになるな、その方が苦痛。

「空気出来てない」とか「空気読め」とかいう奴が最も我侭(他力本願)な件。

ま、【バラード厨】は確かにウザいけどなw


相変わらずスゴレンはツッツキ甲斐があるというか良ネタ振ってくれる。日々、無理矢理にでも【9パターン】ひねり出さなきゃならんの大変だろうな(乙)


2017追記
ていうか使いまわしにも程がある>>スゴレン




ed209 at 11:39|Permalinkclip!

2011年04月28日14:06

COMPLEXだと!?


吉川晃司×布袋寅泰のCOMPLEX、21年ぶり始動! 7月30日チャリティーライブ

こいつは驚いた(゜゜)布袋氏の、対氷室氏意識が見えなくもないけれど、めでたいじゃないですか!年輪刻んで2人ともイイ意味で丸くなったのかな(笑)久々に人様のライブに「行きてえええ!」って気持ちですよ、これ。当時、行きましたよ横浜アリーナに…あ、なるほど、俺も随分トシとったわけだw


「意外」ですか?確かに、俺の音楽性からは想像も出来ないかもですが、やり始めの頃には、少なからず影響も受けた人たちですからね、そりゃ気になります、懐古的と思われるかもですが。ことに、吉川くんに関して言うと…彼の存在が無かったら、きっと、今ここでこうしてません、皆さんにも出会ってません、いやマジで(・ω・)彼は俺を「音楽」という修羅道に導いたメフィストフェレスなのです・・・だが、これがイイ。そして幾つになっても「かっこいい(ヘンな)アンちゃん」なのです…あれだ、ウチらの先輩世代における「裕ちゃん」みたいなもんなのかもですね、 あ、裕ちゃんて「民川裕司」じゃないですよ?(これわかるの熱心な吉川ファンだけだろw)哀川陽司もお忘れなく←


蛇足:きっと「ヘンだ」と思われるでしょう、互いの(どっちかの畑のみの)ファンからは「一緒にすんな」とか怒られそうですらあるw が、俺の中では、吉川晃司とリッチー・ブラックモアのステージでの立ち居振る舞い/アクションてのが「同列」なんですよ。こう、いつ見ても何度見ても「ハッ」とさせられるんだよねえ。 そこに(^ω^)理由など無い。

そういや、「キャーッ!コージー!」→「なんだ吉川かよ(パウエルじゃねーのかよ)」って話あったなw




ed209 at 11:28|Permalinkclip!

2011年04月27日14:42

PSN個人情報流出の件


ソニーPSに不正アクセス、7700万人の情報流出の可能性

一部の報道の頭が悪いせいか、「PS3でしょ?PSPは大丈夫!」とか思ってる人がいらっしゃるみたいですが、大丈夫じゃないです(笑)

【ハードの種類は関係ありません】、PSPどころかヘタすりゃPS2でオンやってた人も対象でしょうね、これ。また、ストアとかを利用してなくとも、「正規オンライン」したことがある人はつまりPSNユーザー、オンラインゲームとかやってなくたってオンラインアップデートしたことあれば立派なPSNユーザーってことです。ついでに念のため言うと「PCから登録だけした(ゲーム機はネットに繋いですらいない)」人でも同じです。要は「Play Station Networkに【登録】してる人全員」とw

ウルトラマンドクセですが、[PSNで使用のメアド+パスワードと同じ組み合わせ]で登録してるサイトやらなんやらは、全てパス変更しましょうかね…勿論、クレジットカード登録してる人はカード停止やら再発行やら(各カード会社にご相談)

まあ何しろケタもケタだし(ホントにケタ違いの流出だなw)、ピンポイントでなんか当たるなんてことはそう無いと思いますけどね、念のため早めに策を講じておいたほうが安心でしょう・・・マンドクセ

SONYも油断してたとは思う(去年からちょいちょい問題出てた)けど、これは中二病ハカー(もうクラカー)をヌッ殺す場面でしょう、べつに俺SONY厨じゃないけど、さすがにこれで企業叩きは・・・ あ、でも、一週間黙ってたのは、いま大流行の隠蔽体質的な(ry




ed209 at 11:20|Permalinkclip!

2011年04月27日13:16

エビオス先生の次回作にご期待ください!


モテる女子力を磨くための4つの心得「オムライスを食べられない女をアピールせよ」等

これは秀逸だな、「恋愛マニュアルとかマジ受けしてるような奴はバカっていうかね…だからモテねえんだよ」っていうアイロニーに満ちた、日々無責任に捏造/垂れ流され続ける 「スイーツ(笑)」記事への強烈なカウンターだ。スゴ●ンとかセキララゼ●シィとか完全にバカにしてるだろコレwww

や、だってもう"エビオス嬢"ってPNがフザけてるだろw「これはネタです」って高らかに謳ってるってwもちろん全体的に言えることだけど、特に、「私は学歴も知識もありませんしブスですが」
のくだりを2度繰り返してるあたりに周到な計算を感じる、やり手だと思う。エビオス嬢=非常に高確率で、スイーツ(笑)大嫌いな、「女www子www力wwwww」とか常日頃思ってるオッサンwそう、たとえば俺のような(何

【広告】天然素材ビール酵母「エビオス錠」


ただ、当の掲載元が、一応その「スイーツ(笑)系」な件。挑戦?何も考えてない?マジキチ?そこは判断に困るw



ed209 at 11:14|Permalinkclip!

2011年04月15日17:03

本性


"非日常"に陥るとよくわかる(見える)ことって、あるよな。

●義援金盗相次ぐ 都内で約20件●

まあヤな話だけど、こういう賽銭泥棒みたいなことは"日常"でも起きてるでしょう。今がたまたま「そういう時」だから目立つし、殊更こうして報道もされる。こんな時でも(こんな時だからこそか?)マスコミお得意の「世も末感」煽りですよ。これがね、「震災の義援金」じゃなかったら、おそらくいちいちニュースにしてない。コンビニに募金箱、普段からあったでしょ?ヘンなハナシ「今に始まったことじゃ無い」んですよ。だからこういうの見て、あんまりションボリしないでほしい。

まあ、恥知らずな同胞の存在に憤る/心を痛めるってのは美しき同胞意識とは思いますけど・・・あ、そうそう、この機に乗じてまた「どうせ外国人だろ」とかやってる人もいるかと思われますが、それこそ「日本人の程度が知れる」からやめろw そりゃま、実際、残念ながらそういう事もあるでしょうけどね、そんなんばっか言ってたら「なるほど日本人てこんなだからこういうセコい犯罪が」くらいに思われるのが関の山w

…と、こういうこと言うと「在日疑惑」とかかけられるんだよね(笑)

本当に[日本人]なら、「身内の不始末は己が恥」くらいで丁度いいんではないかと思うんですよ。ところが・・・「どうせ外国人」ばっか言ってるのってね、逆に、「同胞意識足りないんじゃない?」って思いますね、むしろ「お前は一体ナニ人だ?」ってカンジです。愛国者気取りが、実態は売国奴ですよ。

ま、俺も「KPOPのゴリ押し」とかは大嫌いですけどねw

非日常に陥るとよくわかる(見える)ことって、あるよな。まあ、「どうしようも無い奴ってやっぱ居るんだ」というのがわかったってのを「渦中の収穫」と思うことにして。




ed209 at 11:04|Permalinkclip!

2011年04月15日14:44

ゼルダ新作とドラクエ10が新型機に移行します


とか、これが本当なら「ありそう」だから恐い。いや、完全互換ならトワプリみたく「両方」で出すか?

●任天堂、6月のE3で家庭用の新型HDゲーム機を発表?●

以下、噂を真に受けての自己満足的憶測。

「完全後方互換する」ということは今度もリモコンが標準コンてことになるのか?いや、WiiもGC互換だけど「クラコン買え」だったからな…「Wiiのリモコンをそのまま使えます」が理想か。

個人的には、「フツーのコントローラ」を標準コンに戻すんじゃないかと思う、少なくともあのリモコンよりはフツーっぽいのに。何故かと言うと、あれが標準であったが故に、フツーのゲームが出なかった→結果としてサードのソフトが売れなかったから。

みんな、あれ(リモコン)に合わせて作ろうとしたからね、結果的に「やることが似たり寄ったり」になっちゃった。似たり寄ったりなのは実は旧来のコントローラだって同じなんだけど、異質だっただけに、よりそれが際立った→飽きられた。「振るの疲れる」とかではなくw

ついでに言うと…そこにばかり注視した/されたもんだからか、基本的なところ=「パッと見」が疎かすぎるシロモノが氾濫した気もする。

もちろんPS3や360と比べちゃダメだし、HDモニタに繋いだ場合のボケっぷりは如何ともしがたいけど、「これってさ、GC以下じゃね?」みたいな見た目の多過ぎた。サードの「とりあえず棒振らせときゃいいだろ(グラとかそんな力入れなくても)」感が伝わってきた。・・・・サード
が売れなくなったのは、何も任天堂/ハードのせいばかりでは無いと思う。【手抜きによる自業自得】も大いにあるんじゃないか?

まず第一は「ゲーム性」だけど、見た目もやっぱり大事だよ。見た目に「(作り手の)やる気が感じられない」と、購買意欲も萎えるってもんだよ。サードの主購買層の「ゲームファン」ほど、そうなると思う。そりゃライト向け/パーティものしか売れなくもなりますよ。「これだけしか出来ないってことは無いだろ」レベルが、マジ多過ぎた。PSやSSの頃の気概は?

まあ、任天堂のことだから、このくらいのことは承知の上とは思うけど…3DSが、いまのとこ一般には「絵が立体的に見えるDS」くらいにしか思われてない(ハード性能そのものの向上/別物であることが浸透してない)あたり、戦略性にも一抹の不安が残るなw

まあ、何と言っても、「やりたいゲームが無ければ買わない」んだけれど。





2017追記
その後登場したのが”WiiU”だったわけですが(お察し)



ed209 at 10:58|Permalinkclip!

2011年04月15日13:22

『ジブリ』つってもこれ


『耳をすませば』を除いて宮崎監督作ばっかで(苦笑)ほぼ久石譲ランキング

サントラが好きなジブリ作品ランキング

まあ実際、久石氏は素晴らしい。これまで殆ど語ったことなかったですけど、かつて俺、かなり影響というか、刺激を受けたんですよ。

一応、個人的に特に好きなのを挙げれば、ナウシカ、ラピュタ、もののけ姫ですかね(作品的にも)。どれかひとつと言われると、非常に困りますが…ここは敢えて、もののけ姫を推したいと思います。「一般ウケ」的には他に譲ることになるでしょうが…「日本」を、あれだけ雄大なサウンドで感じさせてもらっては、一押しせずにはいられません。伊福部さんや早坂さん彷彿。

(注:以下は、極私的な長い戯言です。)


作品ごとに世界観を汲みつつ、毎度しっかり「久石譲している」のが、先ず素晴らしい。

何より俺が「素晴らしい」と思うのは、現代作曲家にありがちな複雑さ(ともすれば教義・教養的自己満足)を微塵も感じさせないとこ。映画音楽に限らず、つとめてメロディアスで、誰もが(もちろん好き嫌いあるでしょうが)単純に「いい曲だなあ」と思えるものである点。

「単純」という言葉って、「〜よりも下」のように捉えられがちだけど、そうじゃないからね。それどころか、ものごとは、単純なほうが響く。

人間て、知識や技術を得ると、ついそれをひけらかしたくなるところがあるけど、すると、どんどん「単純」からは遠ざかっていく。たとえば、幼い子供には「感じ」られないものになったり、専門家でなければ理解できないようなものになっていくんだ。

学者「えー、皆さんご存知の通り」→皆さん「(シラネーヨ…)」みたいなの、ありがちでしょ。いかにも難しそうに言うのが好き、もしくはその様にしか出来ない人って、いますよね。

作り手自身、「複雑でないと(単純なのは)恥ずかしい」といった観念に囚われたり。いかにも難しそうなことをやって見せないと、「出来ないんだろ」と思われるんじゃないか?なんて恐怖心に苛まれたり。そうやって「単純(明解)」さを失くしていきがちなんだよね、「純粋な自分」を見失ってくの。

芸術を「芸術ですよ〜!アートですよ〜!高級高尚なんですよ〜!」とかやっちゃったらダメだと思うんですよ。経験上、まずロクなもんじゃない(笑)

・・・つまり、冒頭申し上げた「しっかり「久石譲」している」のは何故かっていうと、こういうことだと思う・・・って話なんです"単純"に言うと。

(宮崎氏の作品もまた(好き嫌い別として)「単純」であると思う。)

度々引用させてもらってますが、今回もこれでシメ。

「真の教養とは、再び取り戻された純真さに他ならない」(ゲーテ)




2011年04月14日14:02

何度も言うけど


やたらと目が合うのは、アナタもそっちをよく見ているからです。

男性からの“好きのサイン”って?徹底調査!

ことによると、よく見ているのはアナタのほうだけかもしれません、 これが(・ω・)中学生くらいにありがちなカン違いのはじまりです。

まあ、疑い始めたらキリないんですけどね、記事中の『どうせみんなに優しくしているんでしょ』とか、だいぶ疑心暗鬼はいってますよねw

ちなみに俺は、「特別扱い」激しいです、差別的と言ってもいい(笑)そもそも「皆に等しく100%」とかムリって承知してますからね、ならばいっそ半端にイイ顔しないほうがいい。なにより、自分がもたなくなる(疲れる)


ちょいと便乗。以前も書いたように、職場で、昼休み、「いつもの集団」 で休憩所を延々占拠するような平凡(ていうか図々しいだろ、とっとと食って場所譲ろうって気とかまったく無いだろお前ら)には、まったく興味ありません、ただひたすら鬱陶しいです。群れに属さず一人で外食行ったり、屋上で一人弁当してるような人にこそ興味が湧きます。街を歩いていても、群れてキャーキャーやってるのより、「独り」の人には、なんだか無条件に「颯爽」とか「孤高」を感じて興味を持ってしまいます、尾けたくなります←

(まあ、群れるの好きな「男」なんてもっとイヤですけどね、同性として。)

意外と、俺だけではないんじゃないかな?これ。女性(男性)自身が望む魅力(モテ要素?)と、実際の男(女)ウケって、けっこう真逆だったりする。つまり・・・たとえば、こういったスイーツ記事とか真に受けないような、 一般に「素直じゃない」とか「ひねくれ者」とか言われそうな人のほうが「モテる人」なんじゃないか?っていう。や、あながち間違いでも無いと思うんです (・ω・)だって実際モテる人なんて"少数(派)"じゃん?

席譲らない物譲らない多数派(オバ犯)になる未来が見えてるぜあいつら…

ま、俺もまた『変』なだけかもですけどね。



ed209 at 10:37|Permalinkclip!

2017年11月17日

僕にはそういう趣味は無い       たぶん←

ちょっと古い話題だがついでにまとめておく


【片渕監督「アニメ届ける道筋」/ブルーリボン監督賞】

シン・ゴジラ 君の名は。と共に、またぞろ一部の実写畑映画人が発狂しそうな材料(・ω・)まあゴジラは実写だけど(★)そもそも「ゲテモノ」的に低く見てるから、そのクチは。






作家なら、こういう場合"不満"を特定の作品(というか、より明確に「作家」に対するやっかみという印象が此度はとても強い)にぶつけるもんじゃあ無いわ。"売れた"事が気に食わないなら尚のこと、たとえば業界そのものの在り方それこそ映画会社の偉いさんにでも噛み付くべきだと思うんだけどね(・ω・)どころか、あまつさえ「客が悪い」とか宣う始末。

それこそシンゴジなんて、ここ十数年に渡る「泣けるー」な作りだとかクソみたいな共感系の宣伝だとか一切してない、その上での結果だ。 君の名は。 にしても、論評として「内容ガー」云々言ってるが、端から「アニメ(笑)」という偏見でもって接しているのが見え見えで御話にならない(頭から公平性中立性を欠いており、まさに「論外」)。

頑固職人は嫌いじゃないが、温故温故で、知新の欠けた人はちょっとね。先日見た批判なんて的外れもいいとこだったな、いわく「(君の名は。のせいで)劇場がオタクに蹂躙された」みたいな(・ω・)むしろ日ごろアニメづいてない非オタ系若年層、敢えて言わば「一般層」が支持した結果だろ(でなきゃ、ああまで商い膨らまない)、勉強/認識不足にも程がある。まあ、アニメ=オタク(ネクラ) ←認識がこの域を出てないって証左、実にわかりやすい。それじゃあ"議論以前"てもの(・ω・)女をかたる童貞かと(喩え)

そもそも「お子さまランチ」と思うのならそれなりの評価ってのも出来るはずだろうに、と思うんだよね(・ω・)ところがだ、たとえば『対象年齢3歳』って明示してある玩具に「つまらん!」と大人の批評してる大人げなさ…っていうかアブない人だわそれ

それどころか、観ずに言ってる貶してるフシさえあるんだよな(・ω・)まあ、それこそは「論外」として。ハナから嫌いだと分かってる自覚してるなら無視すればいいのにわざわざ、それも半端な気持ち(偏見)で見るってのはもう、貶さんが為に監視し赴いている様な…なんか、どこぞのネットみたいだな

僕なんかは、初めこそニュートラルで接するけど、「性に合わない」とか「クソだ」と感じたら、事例実例として以後例に上げることはあっても、二度とは見ないし近寄らない、積極的にノーサンキューだけどな(・ω・)なんでわざわざイヤな思いをしに向かうの?マゾなの?


ニガテを遠ざけたら勉強にならないってな返し(正論)もあるかもだが(・ω・)や、でも、ちょっと"ソレ"はね?「勉強」では無いとおもうぞ、「ヘイトのコレクション」を増やしているだけで(意味深)





2017年11月15日

2011年04月12日14:17

「〜ねン」

ボンビー(桃鉄)ってお色気キャラだったんだな

●あの“峰不二子”を上回るお色気キャラは○○だった!?●

そういえば露出度も高い(フンドシ一丁)しな

きっと、使えない男とか「ポイッチョ!」捨てられちゃうのねン

ed209 at 23:33|Permalinkclip!

2011年04月11日23:11

で?「浴衣」は一体なんの"コス"なんだ?


というツッコミ多数と思われる。

女子が萌える「男のコスプレ」1番人気は浴衣姿!?

“男のスーツ姿は3割増し”、ねえ・・・あ、今晩は。さる女子(猿でない)いわく「ギター持つと3割増し」、黒騎士穢土です。元が増してようやく1なのか?それとも一つ上の男な1.3なのか?気になるところですが、まあよしとしましょう。

「コス」の定義が揺らいでいますね。

マンガやアニメなどの「非現実」キャラを模したものがコスという認識が近頃は強まってるカンジですが、実際にその職(制服を纏う)を生業としてない者がその格好をしてみれば、もう充分にコスです。それこそ現実のパイロットの格好だって中の人が非・パイロットであれば「コス」と言えるでしょう。

しかし、「浴衣」は、なんでしょうか?「職業:お祭り男」とか?あのね、「普段着でさえなければコス」ってもんじゃないでしょ!浴衣ってアンタそれ「制服萌え」ですら無いってハナシだよ!「女子高生のほとんどはAKBのコス」ですか?いやそれ逆だろ!

ともあれ、いわゆる、今や市民権を得た「レイヤー」さんがたが行ってる事だけが「コス」では断じてございません。そもそも、この日本における「コスチュームプレイ」というのは、非日常的衣装を纏い、ナニでアレなことをする(ここが「プレイ」に該当)フーゾク的で夜のおやつ的な文化であって、現在のように健全なモノではなく、それこそ流行の言葉で申さば、実に"不謹慎"な(ry

「女子高生でお願いします」は恥ずかしいけど「AKBっぽいカンジで」なら堂々と言える!いやはや、さすがですな秋元先生は!世の男たちの味方ですな!「JK(風)」を、ある意味合法化してしまいましたよ!

・・・おっと、なんのハナシでしたかなこれは。まあいいや。


(この日記はフィクションです、筆者はそういうお店は一切
 利用しておりませんので安心してお召し上がり下さい。)





ed209 at 23:28|Permalinkclip!

2011年04月11日16:20

正直、


代表(代弁)されたく無ぇ。

首相 世界に「絆」メッセージ

決意は結構だけども、現状じゃ「ロマンティックな美辞麗句ならべてるだけ」だからね、実質的に。

ていうか、既に、恩(震災救援)を仇(大気/海洋汚染)で返しちゃってるからね、人災/人為的に。優しい世界の皆様が『PRAY FOR JAPAN!』とか言ってくれるのも、そろそろ限界かもしれないからね。どんなに深い絆でも、あまりにもだらしなかったり、いいかげんだったりすると、ポポポポーンって壊れるからね。壮大な夢を語る前に、杜撰な危機管理体制を深くお詫びしてほしかったな、代表的に。いや、マジで世界に申し訳ない気持ちなんですけど(核心)

少なくとも、自国民との絆はとっくにズタズタです←




ed209 at 23:20|Permalinkclip!

2011年04月10日02:41

んー、、


民主党政権。

あ、そういう話じゃなくて?

近い将来、なくなりそうな物

ちなみに俺は去年、MPがなくなりかけました(意味深)

ed209 at 23:16|Permalinkclip!

2011年04月10日01:45

あー・・・


どんなにかわいい子でも残念さを感じてしまうことランキング

事態は終息どころか収束すらしてないけれど、またこういうユルいネタが掲載されるようになって正直ホッとする(※)、くだらなくても罪悪感だの恐怖心だので何もかも下向きになってるよりイイ。うん、まあね、どれも一理あるね、でも最も残念に思うのは、この俺様の好意を無にしちゃう娘だな(真顔&涙目)

と、くだらないこと論じていられる幸せ。



※311から暫くの間はmixiニュースも「自粛」ムードだったのです(2017記)

ed209 at 23:13|Permalinkclip!

2011年04月08日00:24

ホント「忘れたころに」だねえ・・・


原発に気が行ってて、地震はそんなに気にしてなかったもんね、もう。

東北方面の皆様にはホント、かける言葉もないというか…神とかいうのがいるなら「いいかげん苛めるのやめてやれ!」と。バカげてるけどそう思う。

その上で、敢えて、東京の者として、東京限定ということにして、ちょっと言わせてもらいたい。

いま、テレビがもの凄い騒いでる、まるで311の時の様だ。でも、ハッキリ言って、そこまでの揺れでもなかった。311が起きる前までの東京なら速報が流れて「大きかったよねー!」つって、でも数分後には皆ほとんどフツーに戻ってたと思う、TVやなんかも。

報道も、我々も、「311以前と以後では反応が変わってる」ことに注意してほしい。特にマスコミは、危険な言い方をするなら、「必要以上に騒ぐ=煽る」可能性(いや、「危険性」か)もあるってこと。用心するに越したことはないけど、過剰に怯えすぎないようにしたい。でないとまた、せっかく沈静化した買い占めやなんかが起きかねない。

東京、無事ですね?



マイミクさんの動画見て「俺もやらなきゃなー」と思って
動画Upしたとこにきやがって・・・間が悪過ぎるわ!




ed209 at 23:08|Permalinkclip!

2011年04月07日16:26

実話


好きなジョン・レノンのソロ曲ランキング

高校生のとき、英語の試験で「ビートルズのメンバー四人の名前を書きなさい(カタカナ可)」という問題があったんだ。まあビートルズ ファンだった先生にとっちゃ"出来て当然"の、サービス問題のつもりだったんだろうけど、世代もズレてるし、邦楽しか聴かないって子のほうがまだまだ多い年頃だし。いっそ「ずうとるび」のほうが親しんでたかもしれない(ってこれこそ全員の名前とかむしろ僕的にはムリなんだが)。 まあハッキリ言って一部にとってしか「サービス」じゃあなかったと。

その時の、俺の友人(当時、典型的アニオタでロックとか一切興味無し)の回答が、いまだに忘れられない。

リンゴ・スター

ジョン・ノレン

ポール・マッカーサー

ジョージ・ルーカス

うん、そう、やっぱリンゴだけは知ってるんだよね、子供ってリンゴだけは憶えるんだよね、なんたってリンゴでスターだからね。実際、俺も幼児の頃その名を知ってすぐに憶え二度と忘れなかったからね。

いや、まあね、音楽に詳しくも無く特に興味も無かった彼がここまで近づいたことには正直、驚いたんだけどね、「さすがビートルズ…なのか?」と。でも、そこまで肉迫していながら、且つ、ウケをネラったわけじゃあなく、いたって真面目にヒネリ出した結果がこれっていうのが、それ以上の驚きだったな。 飲み屋の軒先にかかってそうだったり、どっかの元帥混じっちゃってたり、しまいには完全なる別人で特撮映画の世界に革命起こしちゃってるからね。

でも、なんとなく、当時の"一般(ビートルズ以前に、ロックとか特に興味無い層)"的知名度というか認知度がなんとなく表れているような気はしますね、順を追うごとにだんだん遠くなってるあたり(ごめんよハリスン


ニュース内容関係なくてスマソ




ed209 at 23:05|Permalinkclip!

2011年04月06日14:17

ソース=SUNだから(笑)


(先ず念のため。俺はべつに任天堂信者ではありません。)

頭痛やめまいで3DSの返品相次ぐ? 英紙報道

「●●博士によると●月●日エイリアン連合軍が攻めてくる!」

↑そもそもそんな博士からして地球上のどこにもいない件。

とか、

「家庭の水槽で飼えるミニクジラ配合成功!来年販売開始!」

↑数十年経ってもそんなクジラ水族館でも見たことない件。

とか。

や、マジで"そういう新聞"ですからね?SUNて。近いうち「放射能漏れの影響で超能力を持ったミュータントが続出!日本版Xメン誕生か!?」くらいのこと書きかねない(皮肉)「全面が東スポのトップ」みたいなw

だいたい、「酔うから返品」はきかない(受けない)でしょ?常識的に考えて。

SUNネタは『ムー』によく載ってましたわ(笑)Weekly World Newsも鉄板。

まあ実際「3D酔い」ってのはありますが、そもそも「3D酔い」ってのは「立体視」で無くとも起こるものだし(個人差あり=三半規管弱いとなりやすいらしい、乗り物酔いみたいなもの)、なお且つ(確かに「立体視」は、これまでとはまた別の形の疲労を招くことがあり得るとは思います
が)この記事中にもある通り、立体視についてはOFFも出来るわけで・・・つまり、まったく3DS特有の現象/症状では無いってハナシで。要は、「ゲーム脳」とかしたり顔で言っちゃうような、ゲーム嫌いな賢者様たちにとってはおいしい(メシウマ)な話題(づくり)ってだけのことですよ。

Wiiが出た時の「リモコン振り過ぎでwii症候群に!●●博士発表(嘘」と同じようなもんですよ、ネガキャンの一種。新しいモノが出た時は必ずあるんです、こういうの。特にあちらは盛ん、一種の通過儀礼w


好きなもの、あるいは嫌いなもの。さらにそこに「海外発」だとかついてると疑いなく信じちゃう人、結構いるから恐い件。「やはりか(キリッ」とかね、正直、失笑を禁じえない(笑)いやもう、それ自体を「高度な釣りか?」と疑うレベル。

なるほど、デタラメな"情報"が【拡散】するわけだ。




ed209 at 22:54|Permalinkclip!

2011年04月05日15:22

そもそも人間は感情の動物


いま、一部で流行(笑)の

「今まで散々恩恵に与っていながら」
「ならば代替エネルギーを示し給え」
「感情論では何の解決にもならない」

こういうセリフって、沈着冷静だから出てきてる言葉というよりは、「感情」で動く人々を下に見て酔ってるカンジがするのは俺だけ?理論好き(実践無し)の玄人(自称)に多い印象。KnowHowじゃなくてKnowKnow、頭でっかち。あ、これ音楽でもおなじカンジだな(何

「今まで散々恩恵に与っていながら」←お前もな?だし、「ならば代替エネルギー」←自分に出来ることなら偉そうに言ってもいいと思うけどだし、「感情論では何の解決にも」←感情表現下手な人のセリフだし。

「原発おっかねえからもうやめようぜ、多少不便になってもガマンするから」

↑こういうほうが、よっぽど人間的/自然な反応で、ホッとするけどな。だからって我先に買い占めたりとかは野生的過ぎてちょっとアレだけどw

まあ、「夢物語」とは違って現実的ではあるけれど、リアリストの言う ことって「正論過ぎてつまらない」のは確か。どれだけリアリティがあろうと、「感情が死んでる」かの様な言葉じゃあ、俺含む普通の人々の心には響かない。そこんとこが解らないからダメなんだろうなインテリ(自称)は。感情だけじゃどうにもならないっていうけど、ロジックだけでも、やっぱどうにもならんでしょ(現になってない)

日本人て良くも悪くも感情を殺すから、インテリエスタブリッシュメントの間だけで勝手にものごとが進んで・・・結果、こうなったと思うんだが、この期に及んでもまだ「感情論」を軽視する奴いるんだよなあ。クールなのは結構だが、自分も「非力な民衆のひとり」であることを自覚した方がいいと思う。衆愚相手に賢人ぶってみてもね、その「愚民ども」が倒れちゃったら、賢かろうが金持ちだろうがいずれ共倒れなんだからw

それにしても、危ないのわかってても痛い目見るまでやめないのは子供といっしょだよな。起こったからには、教訓にしなきゃウソだよな。ま、「もうしません」じゃなくて、「次はもっと上手くやる」かもだけどね。




ed209 at 22:45|Permalinkclip!

2011年04月04日12:42

で?


って言うと (´・ω・`)で? って言う (みすヾ)←嘘

喜び控えよう 自問続けた球児

「過剰な自粛ムードいかがなものか?」の様でいて、その実は煽ってないか?この記事。その「抑えた行動」を、結局は美化して書いてる。確かに、子供達が子供なりに考えて行動するってのは「美しい」と思う。でも、それが「正しい」かどうかは、またベツなんじゃないか?と思う。

まあね、マスコミも企業だからね商売だからね。企業にとって、たとえ少数派でもクレーマー(と敢えて言う)は、恐い存在だからね、迂闊なこと言えないのも、理解は出来る。でも、なんだか虚しくなる。子供に「もっと笑っていいんだよ!」って言ってやれない大人ってさ。

いま「少数派」って書いたけど、事実はそうに違いないんだよ、ここ(mixi)の関連日記見たって明らか。本当は多くが、もうポジティブに(というか"普通"に)努めようとしてるはずなんだよ。でもマスコミは連日「自粛ムード」と。これじゃあ、「抑えてない自分は悪なんじゃないか」って鬱々としちゃう人も出てくるってもんだ。まあ、[国民総鬱化]も辞さない連中だから(何

ただ、大衆を操るの大好きなマスコミを除外しても、「解放」をよしとしない一部市民の声が、必要の無い「良心の呵責」を生んでるのもまた事実なんじゃないかなと思う。日本人て基本「長いものには巻かれろ」だけど、時々、「短いものに纏わり憑かれ」る。たとえばたった一家族が「これは人種差別だ!」って言い出したら有名童話が発禁/改変されちゃうなんてのにも似たカンジ。「弱者」に弱いんだよね、自分の中の。ショボーンてなっちゃうの。それが「優しさ」と勘違いしちゃうの。

てか、「自ら」じゃなく雰囲気に呑まれ/流されてるのは、もう「自粛」じゃないだろ。これはファシズムだな、不謹慎ファシズム(笑)



と…こういうこと言うと、またぞろ「不謹慎!」とか「お前に気持ちがわかるの?」的なのが現れるんだよね。でも大概、そういうこと言う人って、「比較的」以上に「無事」な人なんだよね、面白いことに。「被災者はポジティブなことなんて考えない」とでも思ってるのか、"こっちの事情はお構いなしに"噛み付いてくるの(笑

"空気読んで"「被災しました、つらいです」とでも書かなきゃダメなんでしょうか (再)

(もちろん俺はあの程度/この程度で被災者面する気なんてサラサラないけどね、こんだけフツーに暮らせていながらショボくれてたら、それこそ「申し訳ない」わ。)

どうも"彼ら"は、「いかにも可哀想」な風でないと、いたわるどころか察しようともしないらしいよ(笑)「空気読め」って言う奴に限って読んでない、読まない、どころか自分の望む空気を強制強要しようとする。ま、そういうことなんじゃないかな、「不謹慎」に縋って自分を正当(正義)化ってのは。それこそ「偽善」だと思うけどね。

つか、ネットで「不謹慎!」てアヤつけて廻ってる時点で謹慎してない件。
「自分は(正義だから)いい」んかしら(・ω・)傲慢やねえ




ed209 at 22:39|Permalinkclip!

2011年04月01日19:43

ふぅ


震災の呼称、閣議で「東日本大震災」に

地震(の被害)に限るなら「東北大震災」でこそ的確な気がする。総合的には「(原発による)東日本大災害」あるいは「(東電および政府による)全日本大人災」などが適切なんじゃないか?と思ったり。名前を決めてるゆとりがあるとか余裕だな、早くやっつけてくれよ。

「"唯一の被曝国"が自曝国に」くらいのイヤミ言わない世界は優しいな。

…と、綴ったら、何やら「関東も震災被害受けてるぞ!」という"通りすがり"の方の書き込みがやけに続いてるので、念のため。ウチも被害を受けてます(・ω・)直接的にも間接的にもね、すぐ近くの街が相当なダメージ受けてることも目の当たりにして知っています。ショボくれて、いかにも被災者というか被害者面して「ウチだって大変だ」と泣き言でも綴らないと、お察しいただけないのでしょうか?不幸を競えとでも?まったくまことに残念です(意味深)

こうしてmixiに書き込みも出来る。東北から避難者がやってくる。まだ"こっち"は恵まれてるってことです。少なくとも俺個人は、家を焼失した時の絶望感に比べれば(苦笑)



まったくバカは四月バカだけにしてほしいものである←





ed209 at 22:26|Permalinkclip!