2010年09月22日

ニコ厨に媚びる

これ、いまやアマチュア活動家としての常識!いまの日本、
ニコ厨のご機嫌損ねたら大変だからね!ていうかニコ厨を
味方につけとけば、そこそこ食っていけるっていうかねww
さて今回もとりあえずアニソンゲーソンいっときますかwww



俺ね、何がイヤって・・・そりゃまあ、以前から言ってる
とおり、ニコニコの「子供の悪ノリ」感はもちろんなんだ
けど・・・近頃の、創り手/発信側の、ユーザーに対する
媚びっぷりがね、すごくイヤなんですよ。皆が皆とは言わ
んし、誰がとも言わんけど(図星な人はこれで足るはず)。

ぶっちゃけ、アマに限ったことじゃなくて、プロ/企業も
そういう傾向があるよね。なぜかと言うとそりゃもちろん
「金になる」と思ってるからだ。腹の内では苦々しく思っ
ていても、「商売」として割り切ってやる、そういうもの。

在野の強みというか旨味ってさ、お金や地位のためにクツ
舐めるようなマネしなくてもいい、「自由」ってことだったと
思うんだ。自由に表現/発表出来る場所だったはずが、
不自由を生んでませんか?って思うんだよね、今の様子。

「これは金になる」と考えた「関係無い連中」が寄って
くると、たいがいつまらなくなるんだよ、どんな場所も。

「ここと縁切ったら道が途絶える、せっかく名前売れたのに」
とかさ、それもまた、ある種の割り切りとは思う。けど俺は、
あんまり好きじゃないな、そういうの。「アーティスト」としては、
認めたくなくなっちゃうなあ、もう。そういうのが「プロ意識」だ
というなら、俺はそういう肩書き一切要らんし、そんなしがらみ
切ってきた結果が現在の自分なわけで・・・間違ってなかった
と自負。もちろん、「一銭にもならん」けどね、安いプライドよ。

あ、そうか、俺も「商売相手」として割り切ればいいのか。←




<余談>
もし、「次」がある/起こすのなら・・・そういう「原点」に帰る
べきじゃないかな、心構え的に。そりゃ、思いだけでメシは食えない
けどね。少なくとも「なんとか大会議」モドキはやめてさ、やっぱり
2より1がアツかったよ・・・って、独り言。











<2010年09月22日追記>
以上は、2010年01月27日に書いたものです、見返して
「ああ、こんなこと書いてた(思ってた)んだな」と。
そして例の「離脱」に繋がったわけですね(苦笑)。
ま、コトを今更蒸し返す気はサラサラないんだけど、
自分としては重要な経過/記事だと思ったんで、分類