2012年11月23日

人間性というか芸術家としての品格が疑われますよ?

近頃YouTubeでもちょいちょい見かけるんだけど・・・あのさ、"テキトーに〜てみた"
って、オリジナル(原作者)に対してなんか失礼じゃない?

「てみた」だけでもアレなのに、あまつさえ「テキトー」だよ?本来の意味の「適当」とは
明らかに違う、日常アバウトニュアンスの「テキトー」(※)よ?(ーー)もし俺がされたら
「気分悪い」と思うもの。なんていうか、こう、「そんなマジじゃねーしww軽く軽くwww」
的なカンジを醸してて、とても心証悪い。まさにアレだ、『人のマジを笑うんじゃねぇ!』

人の褌で相撲とっといて、そんな誠意の示し方があるか?それがキサマ流の敬意なのか??
いやオカシイだろソレ、それともアレか、やっぱりバカにしてるのか?ん?バカにするため
わざわざ労力費やしてるの??

そういう記号、合言葉、「せめてニコニコの中だけでやっててくれ」って思うわ。
仮に「そうしないと/そうしたほうがよく回る」ってな割り切りだとしても、
個人的には「芸術家としては見下げ果て」ます(・ω・)それはもう誇りを棄ててる
と思うんだ、同調であり迎合であり媚びでしかないと思うんだ。『オリジナルに申し訳ない』

「うはwwwしょせん余興だしwww」へえー・・・じゃあ余興じゃない、キミの
オリジナリティ(独自性)は?つったら・・・そんなもん無かったりとかね。


これでいうと(2)にあたるわな。ていうか日常、ほぼこの役割でしか使われてないというか認識されてない、いやもう(2)の意味の言葉と現代じゃ完全に化してるつっても過言じゃないよね事実上。つまり・・・それゆえハラだたしいのだよ、ああいう使い方。よって・・・「(1)のつもりで言った(キリッ」とか、通らんぞ。←