2013年11月30日

自分に出来ることで『推す』のだよ。

Do You Copy?

Copy That!

というわけで、あまりに好きすぎて演りたくなったのでやっちゃいました、あの激アツテーマ曲『ARX-13』です(`・ω・´)俺の安堂ロイド愛を聴いてくれ!



俺がここまでやるって、相当好きってこと。もう俺の中でARX-13はヒーロー殿堂入りしてるのだよ…そう、ゲキカラさんのとき同様。あのときは「アツいテーマ曲が欲しい(俺の中に)!」→自分で作ろうって流れでしたが、今回は激アツなテーマが既にあったので、こういう形に。

サントラ発売前ゆえドラマ中の音声からの聞き取りですが、結構再現出来たのではないかと自画自賛←但し単なる再現にならぬよう原曲で特徴的なテクノ風味・要素を、自分の持ち味のハードロック風味・要素に置換、ゆえに"Type H(HAYATEBUNE)"

あ、そうそう、ドラマ音声からサントラ再現と言えばこれもそうでしたが、これは静かな場面だったから比較的聞き取りラクでした(^ω^)でも今回はね、ちょっと大変だったのよ、なんせ基本的にバトルシーンで流れてるからね(笑

作曲者、菅野祐悟さんの作を取り上げさせていただくのは、これで二度目(前回は、こちら)。今回も哀愁アツいドリアンの響きがたまりませんなあ。゚(゚´ω`゚)゚。くぅ〜っ!やっぱ孤高のヒーローには、疾走する哀愁旋律よのう!

完全に自分の趣味ですが、ドラマ未見の方々にも純粋に楽曲を楽しんでもらえたら幸い、そしてドラマに興味を持っていただけたら、なお幸い。

なお、この思いを垣間見るという意味では間違いなく関連記事



今回、蘊蓄的なことはホンの少しだけ。

何度も言ってるけど…キミが作曲やバンドやってるなら、自分のパートばっかじゃなくて全体のアンサンブルを重視しよう!ギター弾きなら尚更だ!

実は今回もギターでメロを一通り入れてたんだけど、最終的にバッサリ削ったよ(笑


いかんいかんこれ書いてなかった(´ω`;)

アレンジに手を加えてるのも勿論ですが、展開も独自に再構成してますんで(というか、この時点では"全曲"を知る由もなく)原曲とは異なるはずです、とにかく原曲を聴いてみてほしい!是非!←つまり、世間の風評風潮に流されず/色眼鏡は外して/純粋な自分自身の感性で作品に触れてみて欲しい!好き嫌いは、そっから先でいいんじゃない?(^ω^)そんな人生損だぜ。

【以下、ツイで出した小ネタ等を追記。】

やり始めたはいいけど、サントラの内容→曲名が、どこにも書いてなくて、やむなく何か暫定タイトルつけて行こうと思ってたんです、昨夜AmazonMP3で曲名知るまでは。そして知った時(`;ω;´)また泣いたよ俺は…まさにヒーローのテーマ!菅野さんマジ神!神盤保証。

もうひとつ。自分のYouTubeは海外のお客さんも多いので、英語表記どうしようかと。公式表記?でいくとAndo Lloydだと思うけど、海外方面見ると現状Ando Roidと表記してるのが目立つ…やっぱまんまAndroidからか?てことで、敢えて後者の方向(ほぼ「ローマ字書き」というか)を採用したのでした。


またなにかネタあれば書き足します(^ω^)


【YouTube及びG+で特に多いご質問への回答】
冒頭のアスラ起動ボイス以外は全て、テレビの音声から聞き取って俺が独自に作成・演奏したものです、流用はありません。また、主義に基づき、タブ譜やバックトラックの配布は今回に限らず容易には行っておりません、ご理解願います。

ちなみにアスラボイス、使うか使うまいか迷ったんだけど、演出としては使ったほうが面白いに決まってるので「いっちゃえ!」と。寛大にも事実上の公認をいただけたので、結果オーライでした(大感謝


【2017年追記】REMASTERED LOUD&CLEAR