2014年01月18日

残念ながら火に油

【所得の低そうな人ほど牛丼チェーン店で“ごちそうさま”と言う→ 大炎上】

「社会的地位が高そうな人ほど礼を失している様に感じてしまう」ってな綴りならまた反応違ったかもしれんが…そういう回路無い人っぽいな、先ず牛丼チェーンを低く見てるもの。

人に"等級"を加えて区別する向きは、場に対しても「それ相応」という区別をしそうだけど、少なくとも人の、『礼』の気持ちそれ自体には、高級も低級も無いと思う。

そういう、ある種の差別意識が「この場は横柄でよし」とさせたりもするんじゃないのかな。「ごちそうさま」を言わなかったから即ち無礼とまでは思わない、恥ずかしくて言えない人もいるだろうしね。けど、そこにもし「たかが○○」という認識が介在していたなら、それは確実に無礼で侮辱だ。