2014年01月22日

ヘタしたら殴られまっせ(笑)

最近たびたび言ってる『てにをは』が狂ってる問題(「あなたを、犯人です」状態)とか、以前から言ってる、何にでも『www』付けすぎ問題とか、店員(ていいん)問題とか、色々ありますが…

近頃、おそらく『ゾクゾク』の意図で『寒気がする』と言ってるのを目にする。『トリハダ』も元はといえば誤用だが、これはさすがにヘンだと思う…てか、およそ好意とは受け取ってもらえないからやめといたほうがいい。

A「今日のライブどうだった?」
B「寒気がしました!」
A「ファッ!?」

言葉は移ろうもの、『鳥肌』も別の意味が辞書に載るまでになったけど…さすがに限度があるだろと思う、「寒気がした」はな(苦笑

なお、その点、関西圏はいいよな、「サブイボ立ったわ」と「トリハダ立ったわ」(・ω・)ニュアンスの違いがわかりやすい。

いまや、誰でも簡単に発言・発表出来るようになった。それだけにネット上には、間違いもゴロゴロ転がってる。それをそのまま真に受けてしまう人達/世代が増えてるのかもしれませんなあ(それにしても教育のレベルに対して疑念がわくんだけど)。


お初の人のため、『www』についても今一度言っておこう。

A「いかがでしたか?」
B「すごいですねwww感動しましたwww」
A「なにそれ皮肉?煽ってんの?ケンカ売ってんの??」

こうなる危険性(笑)←