2015年03月02日

続・則してない!ビックリするくらい則してないよ!

ここからのつづきとして。

【NHKネット受信料、月1000円をプロバイダ経由で徴収 「1000円くらいなら若者でも払える」】

こればっかりはホント「何様のつもり?」ですなあ(・ω・)こんなもんがまかり通れば事実上NHKさまに上納金収めないとネットもさせてもらえない国ってことになるよね(笑)そして世界標準で見たらただでさえ高価でケチくさいインフラが益々…ってことにもなる。

こういう亡霊連中があれこれ牛耳ってるから毎度10年遅れるんだよ。近頃濫用/乱用されてて好きじゃないけど、これにはハッキリ言わせていただくよ「老害」と。ただし、実年齢のハナシじゃなくて、旧態依然とした慣習/その継承って部分で。

とにかく、前時代の遺物的認識に現実を曲げて合わせる方向だけはダメでしょ(法改正)、万一それをやったらまさに例外的特権待遇もいいとこで、国家に対する不信感の増大間違い無し。

そんな企みが事実あるなら、利用されようとしてる関連業界は早々に『団結』して全力で反意を示し抗うべき。どう見ても時代を弁えない既得の身勝手な横暴に過ぎず、それに付き合わされても何ら得しない。

いやマジで、業界は黙ってたら(個別では)いいようにされるよ。そうなれば、またぞろ過当競争に陥りかねず、真っ先にワリを喰らうのはやっぱり労働者なわけで、悪循環。好景気なんて訪れるわけもなし。確かに競争は経済発展の基本原理だろうとは思うけど、時に共闘も必要なんじゃないかな。 #ケツの毛までもっていかれる