2015年10月10日

ていうか頼むから説明読んでください(切実)

Never say to me "Please give TAB/back-track".
Don't rely on me. If you need,it's necessary to make it for yourself.


何度となく繰り返してるけど、俺が動く可能性あるのは、先ず相応の努力を尽くして見せてくれる人に対してだけだよ。何の苦労も代償も無しで何か手に入れられる(貰える)って思わないでほしい、そういう考えの人には俺自身何も期待しないから投資もしない、そういうこと。

…ってのを誰かイイカンジに英訳頼む←努力しろ

俺が助力したいと想い、積極的に関わりたくもなるのは「自力で何とかしてみせる」って姿勢感じられる人だけなのよ、「ものごとに向き合う覚悟」を示してほしい。「そんな大袈裟な」と思う程度なら、それは必要ない物ってこと「タダじゃないならいいや」程度のモノってことだ。そこにお互い価値は無い。

もちろん言うまでもなくコピー/カヴァーの類を"有償"で取り扱う気はサラサラ無いよ、それは侵犯行為だから。同時に、無償で配って人気取りなんてのも信条が許さない…安いプライドだけどね。 #武士は食わねど高楊枝

おなかがすきました(´・ω・`)グゥ

これもう一歩踏み込んで書いとこう。既成の楽曲を耳コピーしてタブ譜やバックトラックを自作←ここまではいいんだ、むしろ至極真っ当なんだ。でも、それをウリモノにしてる人いるでしょ有償/無償で。それ、"正規"の出版してる人の軒先荒らしてるってとこまで考えた事ある人どの程度居るんだろうね?

コピーやカヴァーって「(自分が好きなものいいなと思うものを)聴いてもらって/知ってもらってナンボ」って次元で留めるから綺麗だと思うんだよね、俺は。まあ、これもある種の自己満足には違いないんだけどさ。それを"利己"まで持ってったら(それ自体を目的にしたら)もうダメだと思うんだわ。

なにが「もうダメだ」なのかって?俺が思う「魂的に死亡」ってことですわ(`・ω・´)

まあそんな想いで紡ぎ出し奏でるのが #ORIGINAL
よろしく哀愁



昔から(動画ページの)説明のとこに明記してあるのよ?「信条に基づき配布していません」の旨。もしも俺なら、まず周辺を確認してからものごと訊ねるけどねえ…だからもう、その段階で「見込み無し」って思っちゃうんだよね、勉強熱心さ、直向きさ、ひいては礼儀といった部分で。


だからさ、過程をオミットして結果にコミットしようとする、出来ると思ってる人がいる、そういう風潮ってハナシだよまったく何ザップかな(´・ω・`)わたしゃハンザップだよ、すっかり「タダで当たり前」みたく盗人猛々しくなっちゃって、もうね「金さえ払えばなんとかなる」って考えのほうがまだマシとすら思えるよ一応自腹切ってるぶんだけ(同じく認めはしないけど)