2016年12月28日

それらしい ああ久しぶりに それらしい







彼の音って一聴すると強烈にドライブしてる様に思うけど、実はそんなに歪んでなくて意外やナチュラルなんだよね、でないと三和音(以上)がああは鳴らない←そのギリギリのセンてのが、ひとつの指針なわけです(・ω・)わかりますかね。

更に言うと、ハムなんだけど「ストラト(シングルコイル)っぽい」んだよね、少なくとも旧MUSICMAN以前はホントそう、好い意味で荒々しいの。

まあそんなわけでエディーと、特にBURN〜の頃のリッチー、そして事故以前のインギーのトーンてのは僕の中でHRギターサウンドの黄金律なのよ。

だからなのかどうなのか。近代的な、キーボードか打ち込みかみたいな『整った』音って、嫌いとまでは言わないけれど自分で鳴らしたいと思う音ではないんだよね(・ω・)偶発性信奉ってわけじゃ無いけど、野性的なエモーションを表すには不向きと感じる。

とは言え。最もモノを言う、トーンを決定付ける最大のインプットそしてアウトプットは弾き手自身/その在りようなんだけども。

なお。いわゆる「ナチュラルトーン」系でない、言わば"純然たるハム使い"には好きなのがいないのかというとそんなことはもちろん無い。リンチとかすげえなと思うよ(・ω・)あのオッサンはホンマクッソウマいで…

ちなみに。あのアンプ、5150ってやつ(今名前変わってるんだっけ?)あれ前に借りて使ったとき「いいなコレ」と思ったよ、ストラトとも相性よし(他なんも要らんな)と感じた。

ツヤツヤピヨピヨしたいわばロックマン(ゲームの話でない)とかメサブギサウンドの系譜とでもいうか、そういうのを嫌ってるわけでは無いのよ念のため。面白いなとは思うし聴きもする、ただ自分の音ではないなというだけで。結局マーシャル的ジャリジャリ感が好きなのだろうな(・ω・)ロックを感じる

ああ(´`*)つまるところはヘンドリックスなのだよなあ(愛)

ていうか久しぶりにこういう話したような気がする(笑)サンキュー(・ω・)ジョージ(マイケル)