デマッター/バカッター

2017年02月09日

BAD LUCK JASRAC #2

前スレ


【JASRAC理事「私だと勝つ確率は8割、私に論破されてるようでは、顧問弁護士に100%勝てない」】

これは僕の経験則だが、一人称「小生」の人物は、その自称の意に反し尊大で鼻持ちならない所謂インテリ気取りが目立つ。

遜って言うもんなんだけどな>>小生
7:3くらいの割合でむしろ偉そうなのが多い不思議(笑)

なお >>14 それなんだよな。そこが税、年貢の時代から変わってない所なんだよな。景気が好かろうが悪かろうが御役所様ってのは手前の懐を一定保守しようとする、しわ寄せが来るのは民草。あれこれ課税が増えてるのも、つまりはそういうこと。尚、好景気の時はムダにジャブジャブ使いもする。

不景気続きで収入減、税金払うのもキツいってな人達が増えても、およそ御役所様方は「自分達がそれに伴って『痛み分け』する謂われなど無い」と思っているもの。今回のも、それと同じ様な"高飛車"だろう。たとえば「CD売れなくなったから(我々の収入を守るため)その分徴収枠を増やそう」とか。

下々がヒエやアワ食って飢えしのいでる時でも白米たらふく食えて当たり前、そういう頭なんだよね(・ω・)実はさ、『義務』の正体ってそれなんだぜ(看破)


【JASRAC玉井さん、理論武装した凸者に完全論破され涙目ブロック逃走】

小生=小人説を見事立証してくれてるなあ。自分を優秀と思い込んでるボクちゃんのまま年取った人って感じだね、「論破」に対する執着にも、それが垣間見える。

「運営する者が」って文言に、他人を見下した心根と、既に冷静を欠いた心情がほの見える。そこは「方々が」だろう普通、大人なら。自身と、それに関する或いは類する立場の人間に対してではなく外部の人間に対し「者が」とは普通言わんよな、何か侮蔑的な意をもっての場合くらいしか。マトモな社会人ならば。

それともあれかな、『同胞』だと思っているから「者」と言えるし言ったのかな?いや思ってないだろうね、この人物は「自分のほうが格上で上流」と認識してるだろう(・ω・)むしろ実態的には「下流でおこぼれ頂戴」してるだけなのにね。

まあ、もし仮にそう考えている其の様に認識しているとしても、彼が呼ぶところの「者」たちは「おまえ(ら)と一緒にされたくないわフザけんな」って想いに違いないだろうと確信するよ。

ホント面白いように所属組織の心証/立場を悪くしてるよねこの人、まさに獅子身中の虫…あの組織を獅子とは呼びたくないけど(笑)自分の賢さ優秀さを認めさせたくて仕方のない坊やみたいだよね(´・ω・`)或る意味キモヲタ的な幼さを感じる。止めてくれる友達もいないのか。

匿名掲示板等に現れる、絶対に非を負けを認めない粘着性自称玄人と同じ臭いがする。や、この捨て台詞っぷりがもういかにもで笑うわ(´ω`;)もうこれ以上醜態を晒すのおやめなさい(お黙りなさい)な…と、言ってくれる人がいても聴かなそうだね、"負けず嫌い"だもんね(これぞまさに「何と戦ってるんだ」だ)

そりゃま学力と人間性いわば真の知性は必ずしも並び立たない、どころかワリと無関係だったりさえもするんだけどさ。これじゃあ世間的な「東大出」のイメージまでも悪くしてしまいかねないぞ(´・ω・`)…ボクちゃんに権威与えるとロクなことにならんな。


「金持ち喧嘩せず」じゃあないけれど。賢しらに論戦を好み、執拗に論破に拘るのは、悉く小人。およそ建設的論議なんてのは求めてないんだよ、求めてるのは「言い負かして勝つ」っていう安っすい優越感。本当に建設的な人間なら、その時間を創作なり沈思黙考対自核にでも充てるだろうからね。

ここでの建設的=クリエイティブと読み替えていただいてかまわない(お察し)

ああいう情動行動って、ひょっとすると『劣等感』の裏返しなのかもしれないな、なんて思ったりもする。同様な立場を"ひとからげ"にするみたいで少々気が引けるが、敢えて言おう。もしも僕なら(・ω・)東大まで出て何も自分では産み出せないなんて、酷く劣等感を覚えると想うんだよね逆に。

極論「どうしてあなたはそこにいるの?」ってハナシ。




なんかもう、あの人がキャラ立ちし過ぎてるもんで本題外れて別の話題になってきてる感もあるけれど(笑)でもま、ほら、「敵を知る」のは大切なことだから(何と戦ってるんだ)

や、マジメな話。敢えて言うけど「よいサンプル」だと思うよ、"相容れない思考・感性"を探るには。ああいった立場境遇の人ってのは、およそ、良くも悪くも、いわゆる"創り手の魂"とは対極的であることは明白だから。

しかし、ご本尊は彼の行動言動を「独走(暴走)」とは認識してない、つまり個人の見解に非ず総意で代表と認めてると受け取ってよいのかねえ。「一切関知しない」ってスタンスだったらそれはそれでまた面白いが(鼻つまみ者感)・・・にしたって「コンプライアンス?なにそれ美味いの?」って次元だと思うけどね、この放任放置っぷりは。間違いなく『社』としては常識外れ、「異常」だよね(笑)一般社会なら三日ともたないレベル(漂うお役所お役人感)


【追記】

むせかえるほどの小人臭(既視感)

C4R7YDcUEAY54GQ

こういうのって完全に『悪者』の言いぐさだと思うんだが…やっぱ無自覚(真性)なのか。

まさに、おとん定期に相応しい。

C4R8DgYUMAIqcNJ


この種の発言で有名なのっていうと先ずこれが挙げられるけど、これはまだネタ(わざと)っぽさが感じられる。ていうか見ず知らずの相手に当たり前の如くタメ口リプ飛ばすのは確かに感心は出来ない件。ツイッター(日本)の空気は2ちゃん主にVIPPERの影響受けた「ネットはタメ口当たり前」と勘違いした若年ニコ厨(当時)が大挙流入して出来上がった経緯があるので、それ以前からのネットユーザーの言語/礼儀感覚と隔たりがあるのは事実。

「隔たりがある」のは、彼の人物もか(お察し)




本稿、分類"バカッター"の枠に入れたほうがいいような気がしてきた(入れました)


【追記】
本当にひどくてもう笑うしかない(真顔)






ed209 at 11:51|Permalinkclip!

2016年04月20日

ディスガスティングディストピア

『僕は以降自粛する、震災関連ツイートそのものを自粛する。静観させていただく。』

と、高らかに宣言したくせ早くも語るに落ちた感のあるここ数日の僕だったかもだが、ちょっと待ってほしい。お気づきだろうか(・ω・)「シンサイ」というワードはタダの一度も使っていないことに←


(本記事は、ここ数日のツイートを再構成したものです)


「わたしたちに出来ること」という、意識高い系なつぶやき、今日びのアイドルはそんなこともしなきゃならないのか(責められるのか)

渦中の現段階で"一般人"に出来ることなんて殆ど無い、物資の提供や募金くらいだ、それ以上を望むのならば「渦中の真っ只中」何かをしたいと本気で望むのならば、それこそ、予め自衛隊にでも入っておくしかない。それが現実ってものだ。一般人いや「民間人」に出来ることなんて限られてるんだよ、外野が夢みたいなことを謳っても彼らは雨をしのげない腹も膨れない。

だから、幸いにして"普通"を過ごせる状況に在る大人がやるべきことは、その"普通"を大事にすること、リアルに言ってしまえば、この国の経済活動を停滞させないことだ。いま出来ることってそういうことだ「出来ること」と「出来たらいいのに」は違う。後で出来ることもある(役割ということ)


冷たい奴だと思われるかもだが。敢えて感受性を殺さなきゃならない時ってのはある、皆がみな冷静さを失ったらいよいよアウトだろ。大きな事考えたって仕方ない、どう気を揉んだって神様にはなれないんだから人としての現実を全うするしかない。

自分のためすらままならないのに誰かのためなんて背伸びをするもんじゃあない、先ず"自分をしっかり"しないと人を救うどころじゃない。アイドルは夢を見せてあげるのが本分だろ?この数年間東北に向けそうしてきただろ?でも、今回は、「まだその時では無い」よ。気持ちが先走ってるんだろうな。

なぜ多くが黙っていられないのか?不安なんだと想う、それについて触れていないと落ち着かないんだと思う「冷たい人と想われそう」という不安も含めて。でもそれじゃどうにもならないんだよ、それで救われるのは主に自分なんだよ。むしろ黙って、広く空けておいてあげるべき。これも語るに落ちてるが。

自分自身の不安を紛らわせるためになってはいないだろうか。


ああ、なんかもう疲れる、誰も彼もが同情を訴え善性を謳ってる状況って(´`)かえって陰鬱な気持ちになるよ。必要最低限の情報を残して沈黙を守ってる我が主君は賢明だ、ていうかありがたいわ(´`)このうえあの人まで過剰なシンパシーツイート連発なんてしてたらマジで暗澹たる思いするわ俺

感情移入も度が過ぎると、一歩引いた目には自己陶酔的で、或る種イベント視している様にも映っちゃうからね、若年にありがちな共感というか"演劇性の情動"にも似て。

【藤原紀香「火の国の神様、どうか もうやめて」】
あーもう…だからこういうのだよ、こういうのやめようやって話なんだよ、共感の風潮に侵されきった美談脳が放つ、自己陶酔も甚だしい『安全圏のポエム』だと言ってるんだよ。

【熊本地震後の芸能人のSNS投稿 「不謹慎」の指摘めぐりネットで議論】
記事中、長澤さんの件は殆ど言い掛かりで気の毒に思うけど…>>「見守ってるよ。という気持ちで」←これ。特に女性芸能人に目立つ自己陶酔ポエムなんだよね。

あくまで"男と比べて"であり尚且つ個人差もあるけど、「共感性の生きもの」ゆえとってしまう行動なんだろうなと想う、それこそ平常時のツイッターがそうだものね「わかるー」って共感と拡散。夢想の愛だ恋だでやってる分には「どうぞ御自由に」でも、厳しい現実それも人の不幸にそれを持ち込むのはね、「自分を飾り彩る材料にしてる」と思われても仕方がないと思う、それはもう悪意はおろか作為すら無いとしてもだ。むしろ"無意識的なだけにタチが悪い(気持ちが悪い)"という見方/感じ方もあるわけでね「こいつ陶酔してるな」という。こういう事を『劇的演出』にしちゃあダメなんだよ。

毎度テレビの報道も『演出』してるよね淡々と伝える事なく劇的なナレーションやBGM、クサいコメントで"盛り上げ"てるよね、いまだ眼前の悲劇を、早くも美談に仕立て上げようとすらしてるよね(``)こういう時はNHKだけがマトモに思えるよ。

いちいち芝居がかってんだよな。

ただまあ(擁護ってわけじゃあないけれど)「脅迫されるから強迫にとらわれる」という流れってのもあると思うんだ(・ω・)やれ不謹慎だの、気遣いツイートしてないだの…それって、他人の不幸を笠に着て正義面した脅迫だぜ。「正義なわたし」というお前が活躍するためのイベントじゃねえんだよ人の不幸は>>不謹慎厨


【ヤマト運輸のなりすまし 熊本地震の支援物資を呼びかける】
ああ、クズですな(・ω・)実にクズだ。でも大衆も「容易く美談に酔う良心は邪心につけこまれやすい」ということを自認し、また精査もしないとね。

話が飛躍するけれど。現状のネットメディアの殆どは取材網(力)なんて持ってないからね(・ω・)その大方は、誰かや何処か(既存大手等)が言ったことを裏取りも検証もへったくれも無しでコピペしてるコバンザメのようなもの、"まとめ"とそう変わらない。

ある程度の認知度/影響力を持つメディア(発信源)が 「ネットで大人気」とか「ネットで大炎上」と謳った場合、その多くは、昔ながらの「いま話題の!」と同じようなもの…この意味わかるね?(・ω・)比較的近年ネットに入ってきた層/まとめ世代はソース確認なんてしないからチョロいものなのだ。

結局のところ、自分自身で確かめ/考えない人はダマされ続けるのがネットなのだ、ひと昔まえまでは多くがそれを分かってた、だが今は違う。そして、騙され続ける者は騙し続ける者にも成り果てるのだ(・ω・)悪意無き生体デマ拡散器の誕生である。

近年の後発ネット民、特にスマホでデビュー世代(年齢無関係)は『半年ROM』という訓練を経てないからダメなんだよ(真顔)まあ、それ以前に『向き不向き』があるんだけどね本当は。だから、かつては自然と「一定水準」そういう集まりにもなってたけど、今はもうムリだね、一度開いた門戸は閉じられない。



見てるとなんだか気持ちが荒んでくるので今日1日ツイッター開かずにいたらいろいろ捗った←
その点ここはイイ、過剰な同情も便乗も無ければ不毛な喧騒も無い、まさに健全なSNSだ(笑)




ed209 at 01:12|Permalinkclip!

2016年04月14日

また繰り返すのか

【熊本益城町で震度7=家屋倒壊10棟以上、火災も―強い余震続く・政府】

地震が起きると気遣いツイートしなきゃいけないような、なんかもう使命感みたいな、そんな風潮。でも、それはまだいい、対岸の火事感丸出しの悪ノリツイートよりはマシ(・ω・)そしてそれに「いいね」の意味不明(品性というか人格を疑うレベル)

そして早速デマが飛び交ってる件(``)もう災害発生時は公式側でシャットダウンしたほうがいっそいいんじゃないかツイッター

あのとき「電話は通じなくても通じた」ってところでその価値を謳われることもあるけれど、どちらかと言えば怪情報の流布とそれによる無用な騒動パニックのほうが多数なんだよね結局、事が起きてるのは局所的限定的であるだけに。



間違い無く悪ふざけに使う輩が現れる、そっちのほうが実質多数というのが現状。これ(↑)自体に不毛な"荒れ"も発生してるというね(リプ欄参照)静観てのが出来ない/荒らしをスルーも出来ない、ユーザーの成熟度が低過ぎるんだ、有効活用するには。

双方「(安全圏から)ドラマチックに騒ぎたいだけ」って情動/動向も否定出来ないと思うんだよね。

そういうわけで、僕は以降自粛する、震災関連ツイートそのものを自粛する。静観させていただく。

thumbnail





ed209 at 23:23|Permalinkclip!

2016年03月26日

バランス

【1】

トレンド 巫女のくせ って何かと思えば…

●「巫女のくせに何だ」自民・大西氏がまた失言●

まあ政治家大先生からすれば国民総じて「庶民のくせに」ってなものなんでしょうよ腹の内(`ω`)しかし呑み屋でする放言レベルの失態多いなあ大先生のくせに←

のび太のくせにを地で行くジャイアニズムかな

べつに、まったく庇う気はないけれど。
人間、誰かや何かを見下すことで自分の優位性優良性を確信しようとする部分ってのは多かれ少なかれもってるからね。庶民同士ですら「たかが」だの「底辺」だの言ってそれを実行してるんだから、そりゃあ大先生にしてみれば全国民がそれに当たるだろうね(笑)

つまり、さっき喩えた「呑み屋でする放言」だけど、「ネットで(匿名で)する放言」と置き換えてもよい(意味深)

ところで「自民・大西氏」って音声ニュースでうっかり聴くと「ジミー大西氏」と認識してしまいそうだ。


【2】

●自民党参院議員が白昼堂々の“暴力沙汰”JA関係者を殴る●

ソースがゲンダイってのが…と思ったら案の定、そこへ至った経緯一切無し(笑)何しろ暴力行使は感心しないが、殴られてもしゃーないと思える何かはあったかもしれないからな。偏り過ぎ。

image

いきなりここから入ってそのまま終わってるからな(笑)だからその「何を言っ」たのかまで記して初めてマトモな報道だろ(・ω・)ってゲンダイに言ってもしょうがないな←

繰り返しになるけど、行使した時点で負けなことは言うまでもない(言ってるが)殴ってよしと許可されたので殴った=同意のうえ云々とはいかんわなそりゃ(笑)

わざわざ被害者にコンタクト取ったのなら尚のこと、総てを明らかつまびらかにすべきなんだよ『報道』を謳うのなら。これじゃあ「なにか都合の悪いことでも?」なんて邪推もされかねないってことだ、報道の姿勢の問題。義は我に在りなら包み隠さず。殴った奴がとにかく悪いと言うだけなら子供の使い

まあ、偏った思想に傾倒してる人にとっては文字通り都合のよいメディアだろうけれど。"どっちつかずのハンパ者"としては「キレイに偏ってんなあ」という率直な感想も当然出てくるわけだ。この当然の疑問も見えない、というか無視出来てしまう様になるから怖いんだよね『極端』て。

偏ってる人というのはどうも自分と全く同じでないと直ちに「敵」と認定を下さるみたいだからね(笑)おそらくは、この僕の発言も、ある方向に偏っている人にしてみれば、そういうことになるんだろうなと想う(・ω・)簡単だなあ

例えばさっきの「巫女」の件に触れてるくだりなんかは逆に、まさにその「逆」の方向に偏ってる人が見ればエネミー認定(笑)これまたあり得るわけだ。

僕は特定集団が判断基準でも無ければ集団に依存もしてはいない(・ω・)どっちつかずのハンパ者だからね。歪に偏るくらいなら全方位的に敵をつくるほうがマシ←

ついでに言うと。
もし裁判沙汰になるとして/するとして。"法に訴える"なら益々「殴ったほうが悪い」だけじゃお話にもならないからね(・ω・)子どもの学級会レベルでも理由は訊くよね?って次元の無論。

まあ実際にはおそらくそこまで行かず毎度のモヤモヤっとしたカンジで収束するんだろうけどね(察し)


【3】

●人工知能がヒトラー礼賛 - 米マイクロソフト実験中止●

純粋無垢は極端な考え方に容易く左右されるって証明されたわけだ(笑)ムダの無い思考ってのは合理性を追求しいずれ独善的になるものなのかもね?協調より一極って論理。

たとえば、怨敵をヒトラー呼ばわりする自称平和主義の向きもまた、つまるところは"そう"だものね(・ω・)『中間(中立)は無い』もの。

だからほら(・ω・)ヒトがネット上で数字化しつつある0か1かのデジタル化しつつあるって、だいぶ前に僕が予言したとおりになったろ(僕はキメ顔でそう言った)

傲慢を承知で敢えて言うけど、コミュニティが膨れ上がり、初期には在ったであろう"一定の水準"を下回る「烏合の衆」と化した段階で、そうなることは見えてるんだよね、オフもオンも同じく。

"スマホ"が普及したここ数年でそれが急加速した事は間違いないよ。そして、その際たる例がココ(Twitter)。つまりは、ぶっちゃけ「その程度の輩でも入り込めるようになった泳げるようになった」ってこと。もう昔のネットとは違う。

"あるコミュニティ"が「流行」と謳われ定義されてから文字通り流れが変わり始めたなってのが過去の実感。そう(・ω・)mixiだね、続いてツイッターに顔本だね。それまでネット=オタク=気持ち悪いとか言ってマイノリティを蔑んでたようなマジョリティまでもが我も我もと食いついてきた(笑)

そうして『自然とそこへとやってくる素地』ってのが無い者までもが集れば、総勢的に逆転もさせてしまうからね、近年のYouTube然りそりゃあ「もはや別物」にもなる、言わばネット世界=ひとつの社会としてのパラダイムシフトみたいなものだ。

そうして大勢になれば多様性っていう可能性が増すんじゃあないか?というと、残念ながらそうはならない、そうはいかない、むしろ多様性の芽は隅へと追いやられる格好となる。つまりもう(いまだドヤ顔で分けて語る、分けたがる時代遅れな自称識者もいるけれど)ここは「現実とほぼ同じ」だ。

ってなこと言うと「多くが匿名で顔無しなここが(現実と)同じか?」って声もありそうだけれど。見知らぬ通りすがりの顔などいちいち気にして見てないし覚えてなどいないんだから同じようなものだ(・ω・)少なくとも僕にとっては。違いがあるとすれば"その場で聞こえる声のデカさ"くらいだ(笑)

まあ、そこのところも微妙に、曖昧に成りつつあるというか、"そういう人もいる"ことは認めるけどね、「お前それサバンナでも同じこと言えるの?」じゃあないけれど(意味深)






ed209 at 01:59|Permalinkclip!

2015年10月21日

アベのせいアベのせいって陰陽師かよドーマンセーマンかよ

(ツイッターの)トレンドの 自分の内臓 って何かと思えば…またあの方面の話題だった。ソース確認したけどまあなんというか…虚構と現実の区別がついてないんだろうな(``)若年特有の演劇性症候群入ってるというか。まあ、考えてみりゃ尤もなんだよな、だって本当にまだ現実を知らないモラトリアムなんだもの。

てか本当にそんな事実がありそれを「知ってる」のなら、是非とも明らかにすべきだよな、現実的に考えて←

正直言って、カルトに易々と嵌まるピュアだな(褒めてないよ)

子供がノリとイキオイでホラ話するじゃん?あの感じ、本人その気になっちゃってるから断じて認めないやつ、学校といった狭い囲いの中なら通用もするけど社会じゃ失笑あるいは糾弾ものの。たとえば、STAP的な←

「(この国には子どもの学費のため自分の内臓を売り食いつなぐ母親が)いまぁす」

だから証拠を示そうよっていうね(・ω・)口先だけならオボちゃんといっしょだからね、世の中じゃ通用しないからね、事実なら「プライバシーに関わる事なので」とか言ってる場合じゃないからね(と、退路を断つ←)


【翌日】

耳を貸すのもアホらしい次元の幼い妄言てのは始めから判ってたんだけどね。あまり苛めたくはないが…社会を相手に対等気取るならもう「子供のしたこと言ったこと」では済まされないんだよ?ってことで。

●SEALDsが告発した『日本の母親が学費の為に臓器売買』はやっぱり嘘でした…警察に通報されビビったSEALDsはツイート削除へ●

漸く少し「勉強」したわけだ(それを希望)

って言っといてからなんだけど、断じて苛めでは無いな、至極真っ当な躾で教育だな。

しかし、仲良しサークルの延長レベルってことを考慮すれば宜なるかなってハナシだけど「身中の虫」だらけだよなこの集団(獅子とは言ってない)取り敢えず、勢い知ったか発言するのやめような校内レベルの(・ω・)そこ厳に統制したほうがいいぞ一端の組織を気取るなら、自由=無秩序じゃないからな。

先ずは「未だその域に無い」って自覚したほうがいい。地道な積み重ね以前の、モラトリアム特有の自惚れや陶酔なんてもんは、即時グシャグシャにされるから(それが現実)

なんつーかもうホント(`ω`;)あっちでもこっちでも高い授業料払ってんのなーって(苦笑)

現状、彼らが大好きな"横文字"で表すならKKKだな、「謙虚さが 決定的に 欠けている」だ、五七五も兼ね備えてみた←

よりによってKKKだなんて超絶嫌味っすね我ながら(ゲス顔)

まあね(・ω・)つまりキミらが「ザコ」と思ってるそこらへんにいる大人、衆愚、この俺にすら容易くケチョンケチョンに出来る/されるわけですよ現実には。「自分は未だその程度だ」って謙虚さが肝要って話ですよ。

いやなんかもうね、ここまで真摯に言ってあげる俺って優し過ぎだろ←自惚れるな

まあ、どんなに遜って見せたところでホラは論外だけどねホラは(核心)

念のため言っとこ。

謙虚ってのは、遜り媚びへつらうってことじゃあ無いからね、慢心することなく向上心を常に保つってことだからね(・ω・)あと、向上心と上昇志向は別物だからね、努々そこんとこ間違えないようにね。

正直、言外の意を読み取れるかもあやしいと感じてるからここまで書く←


【その夜(現在)】

●ジュンク堂渋谷店「安倍と闘います!」ジュンク堂本部「知らんがな」→ アカウント削除し逃亡●

未だ無分別なのか陶酔酩酊状態なのか。両方か。そんなだから孤立する→悪いのは社会だ自分以外の誰かだ→益々白い目→更に孤立尖鋭化(以下繰り返し)

そういうサイクルに入ってしまってる人はダメだよ、もうほぼダメ、自分が醜く映る鏡は持ってないから。狂信的カルトが反社会性の強い独自コミューンを形成していくのと似たメンタリティ。

一体何と闘ってるんだろうな(``)ていうか見ていて思うんだが、この方面おしなべて『自分自身とは闘っていない』、総じてそういう印象を受ける。



ed209 at 23:17|Permalinkclip!

2015年09月18日

そうして『過激』が醸成される(自家製)

【SEALDs「覚悟しとけよ、クソどもが」「日本終わり」「泣きそう。動けない」「マジ覚えてろよ」】

IMG_20150918_194437


品性が露わだな。この類いって、自分達に賛同しない連中=愚民ってメンタリティだから、つまりこれ大多数の日本国民をクソ呼ばわりってことだね。

自分の意に沿わないものは全て敵と見なし攻撃性を発揮する、まるで幼い子供の如き自己中心性。そして、マイノリティであることにフラストレーションを抱えつつ、同時に、マイノリティであることそれ自体に酔ってもいるから始末に負えないんだよな。モラトリアムの児戯では済まない事になるぞ。

とにかく、外/他に対する謙虚さが足り無さすぎるし懐も小さ過ぎる。そんなんで認めてもらおうなんてそりゃ虫がよすぎるってもの。結果、転じて「社会が悪い/世の中が悪い」って理屈にもなる、責任転嫁のお決まりコース。鏡を見たことないのか…いや、酔い痴れは自分の姿だけは美しく見えるものだからな。

またぞろオオカミでも気取って「飼い慣らされたブタ共め」なんてことも思ったりするんだろうが、群れ集い、自ら囲い作ってる時点で大同小異、むしろ危険な自己陶酔。言わば選民思想とも変わらん(自分達以外は賤民)。賢しらにグローバルとか謳う人に限って、先ず地に足が着いてない。 #浮ついてる


【追記】

立教大の西谷修教授「(防衛産業を抱える)三菱のものは明日から鉛筆一本買わないことが大事!」

鉛筆の三菱はその三菱とは全く無関係な企業だと記憶してるのだが(・ω・)わたしの勘違いかな?

事実無根、これぞ正しい意味での「風評被害」ですなあ。

もっかい貼っとこ
IMG_20150918_194437


この筋ほんとフンイキオイばっかだな、それこそ「まだ学生気分が抜けてないのかな?」と、思わざるを得ない。

未分化で均質的で実体験見識乏しく、専門家が未だ居るでもない『学校』という箱庭仮想社会の内側じゃ通用するハッタリも、実社会では容易く「なに言ってんだコイツ」となる。根拠のない全知全能感に満ちた知ったか中学生の如きイキオイ発言は恥をかくだけ、ついでに以降「嘘吐き」のレッテルも貼られかねない。

見てると、なんだかそんなんばっかなんだよねえ…って、そりゃま当然か、だって政治家(という専門家)では無いものな←

たとえるなら。とある掲示板で背伸びして専門家気取って知ったか披露したところ本当の専門家が居てメチャメチャ叩かれた夏厨みたいな絵図(・ω・)や、ホントやってることは大差ないと思うよ?ていうか、匿名でなくそれやるとか自殺行為にもほどがある(笑)




ed209 at 19:47|Permalinkclip!

2015年08月20日

今年の夏厨は史上最悪レベル

【サヨク大学生たち「国会前で断食デモするから活動資金のカンパお願いします」】

ごっこにも程があるな(``)食うために働いてる殆どの大人のほうがむしろ「命がけ」だわな。←これも分からんモラトリアムが何ほざくってのが大方の反応だろうな。

過去、対象に影響を与えた例はあったらしいけど、ハンストってやり方は気に入らない。何故ならそれはぶっちゃけ「言うこと聴いてくれなきゃ死ぬよ?いいの死んじゃうかもよ??」って子供じみた脅迫も同然、"死ぬ死ぬテロ"みたいなもんだからな。

百歩譲って「(僕たち学生で資金力無いから仕方なく)ハンストします」これを許容するとしよう…で、なんでカンパ募るんだよ(笑)厚顔無恥もいいところ。

【SEALDsが8/27に国会前でハンスト決行 ただし11時間だけ。水は飲む。】

まあ学生だから世間知らずで当然…では済まされないレベルで世の中ナメてるね、マジにこれで苦行荒行のつもりなら常日頃どんだけ飽食してんのか知りたいわ(笑)

『なかよしサークル夏の軽い我慢大会』ってとこかな?

で、この程度で「体調を崩した!」とか始まって、またぞろ「アベのせい!アベが悪い!」とか言いがかりつけるんでしょ(笑)もう本気でブン殴ってやっていいと思うよ。

そもそも「SEALDs」とかいう自称がもう恥ずかしい、いかにも西洋かぶれのええカッコしい、反戦って言えばいいものをNo warとか言いたがるファッション中2感丸出し。他人に社会にあれこれ注文つける以前に『なぜ聞く耳を持ってもらえないのか』自分の有り様を客観的に捉えたほうがいい。

まるでそびえ立つクソみたいな夏休み過ごしてるよな(・ω・)こんなんでもしないと友だち出来ないのか?まあ、マトモなら避けるわなフツー、こんなんしてる奴は。そこで自分に原因があると認めない、それが相手にしてもらえない「嫌われる」原因だという自覚が無い、そんで「周りが悪い社会が悪い世の中が悪い」だからタチ悪いんだよな。それってぶっちゃけ、犯罪者にありがちな理屈(動機)だよな。

あんま言いたかないけど、こういう様を見てるとね、「いじめられる側にも原因がある」ってのも、無いわけじゃあないなと認めざるを得ない。

仮に、「(自分は)はみ出し者」という自覚自認があるとしよう。だったら尚更、群れに(数に)頼るな、それを誇るな。それもう、はみ出し者なりの尊厳さえ殺してるからね自ら、傍目には「同病相憐れむ」の姿でしかないからね。自分たちは賢明で意識高いと自負してるかもしれないけど、よくいるDQNの群れ集いとも何ら違いは無いからねもう、色んな意味で。

いや、それどころか「悪いことしてる」という自覚があるぶんDQNのほうがまだマシかもしれん、「善いことしてる」と酔い痴れてる輩こそ最も始末に負えないからな(それを『確信犯』と言う)

…と、温厚なわたしもさすがに苛々するのであった(``)「どっちつかずの半端者」ゆえにハッキリ気がつく目につく鼻につくこともある(傍目八目)

ヌルいハンストなんかするよりパンスト綱引きでもすればいいのに(。•ω•。)それやったらちょっと注目するわ、「カッコ悪い」ことは絶対やらなそうだけど。←そこがダサい
ec080146

国会前で(全員)パンスト!いいゾーこれ(想像するとワリと愉しい)

マジメな話(・ω・)彼らにはウイットなユーモアセンスが絶望的に足りないと思うの。だから訴求力無いのよ、つまらないおちょくりするでしょ?で、おちょくられるとすぐにキレるでしょ?それってまるっきり「ガキ」みたいですよ(年齢無関係に)、余裕無さすぎ。そりゃあとても「委せる」気にはなれませんわなあフツーに考えて。

ストライキ実施して賃金貰えるという夢のような暮らし(意味深)

「お金をください」

×断食デモ ○乞食デモ



ed209 at 13:48|Permalinkclip!

2015年07月17日

自省自戒的纏め

【ツイッターで「徴兵」で検索したら面白いw】

ね、前に言ったでしょ『ノーモアウォー!ラブ&ピース!って言っとけば若年者は簡単に"操れる"』と。何故なら「戦争はイヤだ」ってことは子供でも、ぶっちゃけバカでもわかるからだ。

何故戦争はイヤなのか?答えは簡単過ぎる「死にたくない(殺されたくない)」からだ。どんなカッコいいこと言ったところで根底根源はそれだ、「理不尽な死はイヤ」っていう当たり前過ぎる理由。そんな子供でもわかることを利用してる、まさに"子供騙し"をしてる為政者がいるね。

誰も好き好んで死にたくも殺したくもない、わざわざ口に出すのもバカらしいくらい当たり前のことだ、たまに特殊なのもいるがそれは論外。そんなことは百も承知の上であれこれ面倒くさいことしてる、それが社会であり世界だ。で、それを決める偉い人達が前線に立たないそれが腹立つってのもわかる。

が。

無知は仕方ない、それはおよそ若さに付随するこれまた当たり前のことで、それを許容出来ない大人は文字通り大人げないとさえ思う、だからそれは「恥」ではない。しかし、知ったかぶりは「恥」と知るべき。それこそ大人の言いなりになる、いいように動かされる大元だと思っておいたほうがいい。

まあ、なんていうか(``)そんな当たり前の真っ直ぐな感情(生存本能と言ってもいい)を妙な方向に利用されてる或いは自らおかしな方向に注いでる若年者を目の当たりにするとね、他の何よりも苛立ちを覚えますなあ…っていうね。

「死にたくも死なせたくもないです」たったこれだけの事を何故シンプルに言えんのか?ってね。歴史がどうとか世界がどうとか社会がどうとか、政治がどうとか。小賢しいっていうか"ええカッコしい"なのがね、イライラするのよ。

デモなんかもそう。好んで"横文字"使ったりとかね…何処の誰に訴えてんだ?と思うけどね。「世界に」訴えてるの?「我々こんな善いことしてますよー」みたいな?グローバルな私たちアピール?英語も読めないバカな同胞には伝えなくていいやってカンジ?(笑)

やることなすことファッション臭い西洋かぶれ臭いからイマイチ真面目に取り合ってもらえないし子供くらいにしか訴求力無いんだぜ。「カッコよく」しようとするなよって思うけどねー…"自嘲"出来ないとこが子供っぽいんだよなあ。

"自嘲"出来ないとこが子供っぽい←ってのはですね。他人の揚げ足とって嘲笑うのは大好きだけど、自分がそれをされると瞬間湯沸かし器的に烈火の如く怒り狂う、『自分で自分を笑えないネタに出来ない』そういうこと。

そこが最大の弱点だと思うよ、いやマジで。そういうの「あんまりこの人とは関わりたくないな」って思うものフツー、そんな癇癪持ちで自尊心の塊みたいな人(まるで子供やんけ)

つまり「今日う○こ漏らしますた」くらいやってのける余裕のある人でないと委せる気にはなれないというハナシでね(真顔)付け加えるなら、そう切り出したとして「それアベになすりつけてやろうぜ!」「それ、いいね!(笑)」←こういう流れになるのが悪いとこだと言ってるのよ(・ω・)わかるかな

ていうかもうホトホトうんざりなんだよねここ数日のこのカンジ(``)そのくせ俺も語るに落ちた、反省。



ed209 at 01:11|Permalinkclip!

2015年07月15日

ドヤ顔で中指立てた写真アゲるのなんて頭の弱い子だけですよ

また拗らせたファッションパンク小僧みたいなタグが浮上してんな(``)でもこれいい大人(よくないが)がツルんで必死にアゲアゲしてんだよなあ…と思うと悲しくなるな。 #事実

で。なるほど納得の同レベル(お察し)

【衆院特別委員会「安保法案」採決時に野党が持ち出したプラカードをネットユーザーが加工して「クソコラ祭り」に発展】

そりゃオモチャにもされますわなあ。

ところで、そのプラカードの中にあったという「感じ悪いよね」とかいうやつ、ちょっと前にツイトレンドに上がってたやつだね。便乗したのか?そもそもそちらが始めたものだったのか?知らんけど…つまるところ、これまたやはり同レベルってのを露呈してて、益々マトモに耳貸す人はいなくなるだろうね。

表でごっこやってる分にはまだマシ。仮にもその場に身を置きながらごっこやってるってね…一連のタグ同様、子供騙しにも程がある。

例えば。便乗して"アベクソコラグランプリ"とかいうタグを真顔でアゲてきそうだなって思うんですが(笑)思惑スケスケだからまあ流行らない。で、そこで"アベちゃん"にすればまだ訴求する流行る可能性もあるんだけど、そこで「ちゃん」を付けられないとこが、あの向きの限界。あくまでたとえ話ね。

そして「感じ悪いよね」なんて、余計なとこでクダけてみせたりする。あんなんいかにも若者ウケ狙いって見え見えだし、っていうか実際おおかた子供くらいにしか訴求力無いわな選挙権もまだ無い年頃の(笑)絶望的に残念センス。

まあなんというか…学校のイジメ第一段階みたいな「あいつ感じ悪いよねー」とかいう小者っぷり丸出しの囁きよりは、強引に事を進める奴のほうがまだ委せるに価するわ、いざとなったら責任追求/全力で叩けるぶんな(笑)前者は追求しようにもしらばっくれて何処へやらだからな←

「残念な子」と言うべきだろうか。

【付録】
79d1f29e

950e0784


ツイッター情報(笑)節子それデモちゃうデマや!

ところで昨日だったか「野音に二万人」とかいう報道も見かけたんだが

日比谷野外大音楽堂
椅子席 2,669 立見席 450


どんな魔法を使ったのかな(棒)

一時話題になった韓流スタアのお出迎え@成田を彷彿させるなあ #森杉

テレビだったけど見た瞬間お茶吹き出しそうになったよ(抽象的表現)いつから野音はビッグアリーナクラスに成ったの?と(ここで当局「収まり切らない人々が表に溢れかえっていた」と言い張る)

てなこと言ってるとネトウヨ認定下さるんだろうなあ…だが勘違いしないでいただきたい(・ω・)わたしはどちらに与するハラも無い、「偏った思考嫌い、群れる人達嫌い」それだけだ。



ed209 at 22:11|Permalinkclip!

2015年07月03日

夏草や(意味深)

※このツイートは、とある話題の中途箇所です、前後はツイッターで確認してください。



ってことで、あの伝説のキモコミュ今どうなってるか覗いてみたんだが…なんかもうただの"まとめ"っぽくなっててわろた。

だが、それよりも。

同じような"イイ話"でも、そこに有名人(の名前)が乗っかってないと過疎って全然いいね付いてなくてもうね #これはひどい まあ『有名人のイイ話』と銘打ってるからには看板に偽りありなんだけどさ…草も生えないwww←生えてるが

ま、そんなもんだと思ってたよ(`ω`)あの連中は #マ顔糞

なお、またもデマッター&バ顔本拡散中の模様(タイムリー)美談脳とかいう思考停止にネットさせたらダメだわ…


伝説のキモコミュについては『顔本事件三部作』でご確認ください。





ed209 at 13:16|Permalinkclip!

2015年07月02日

『コミュニティの一生』を地で行くかの如き

【父親が危篤状態の中で呑気にゲームギアをしてる安倍晋三の写真が公開される←SEGA派だった】

しょうもな(´・ω・`)偏った人にかかると何でもギルティやな…メシ食っても揚げ足とるやろきっと、食事も喉を通らない=食べないわけじゃないんやで

とか言ってるそばから、如何にも偏った人達の運動(笑)と思しきタグがトレンドに挙がってるなあ(・ω・)結果的に上昇に加担することになるからここには付けないけどね。そしてまたぞろ対抗だかなんだか知らんが一部改変したタグも流れてる模様。 #どっちもどっち

ひと昔前のネットは口は悪いが中立的…というか権威権力的な既存全般に対しまんべんなく身勝手にアイロニカルで(笑)或る意味カウンターだったけど…近年は、偏ってて声のデカい人達が徒党を組んでコミュニティを占拠、街頭的に利用しつつあって(・ω・)それって結局革新の可能性殺すだけだからね。

そもそも"感じ悪いよね"とかいうタグ仕込んで思想誘導しよう(特に若年者を)って魂胆が(・ω・)感じ悪いよね←

それこそひと昔前のVIPあたりなら「俺らで糞タグのランクアゲまくってこのタグ圏外に追いやろうぜwww」ってな流れになってるとこ。

ところが近頃って『糾弾(或いは罵倒)するためにそれ自体を表題に掲げてしまう』から、結果的に"上がっちゃう"んだよね、それが。たとえるならYouTubeの「クソ動画」が再生数を多く稼ぐのにも似た構造、貶すためにそこへ赴く→結果的に相手の養分となる/塩を贈る格好っていうね(・ω・)

そこが、最近のネット民(笑)の…ハッキリ言っちゃうと「間抜け」なところ(・ω・)人口が増えるということはつまり巧妙(狡猾)な者ばかりでは無くなるということで…いよいよ誘導や洗脳にはもってこいってことにもなる。猫も杓子もネット出来る様になった時点で、既にそういう状況。危ないね。

かつて新聞やテレビという既存の民意誘導洗脳媒体と闘ってたインターネットも最早大同小異どんぐりの背比べ、いやヘタするとそれ以上に強力な"それ"になるかも(なりつつあるかも)しれない…というハナシ。

や、ホント、"感じ悪いよね"ってさあ…お子さま同士の「アイツなんかムカつかない?」ってそんなちっせえイジメのレベルだぜ?"なんか"ってなんだよって次元(笑)

往来で幼稚な政治ごっこしないでもらえませんかね、いやマジで。自宅でやってくださいよ(意訳「SNSじゃなくてホームページでやれ」)

つまらん!圧倒的につまらん!


【翌日】
昨日のあれ、やっと消えたと思ったらまた新しいのが上がってきてるな…目障りなんだが(``)厨臭い馴れ合いタグのほうがまだマシだわ。なんていうか…『嫌がられることにかけては天才的』だよな、そこんとこに"浮いてしまう"原因があるって自覚は無いんだろうな、そしてますます社会を憎む…っていうループを感じるわ。



ed209 at 23:01|Permalinkclip!

2015年06月06日

それが目的では無かったはずだ(たぶん)

【バカッター】法政大学の馬鹿女、入学初日で盗撮

>>35
実際、男ではそうめったに現れないが、ホントに盗撮ネキは次から次へと現れてるよな最近。まあ、同じ盗撮でも男の場合、"人に話すのは憚られるシロモノ"だから目立って表面化してこないってだけなのかもわからんが…ていうか事実、表面化した時は大概ソレだよね(お察し 笑)

煽り抜きで、特に女性が陥り易い、ある種の病気なんじゃなかろうかと思う、依存/中毒症の類、いやホント真面目に。ガラケー時代から、街中で周りが目に入らないほどそれに夢中になってた/往来の邪魔レベルになってたのは、圧倒的に女性が多かった(俺統計だがこれは自信ニキである)

それがスマホになり(馴れさえすれば)あらゆる操作がよりお手軽簡単、なお且つ没入度増した=ごく簡単な瞬時の善悪判断も鈍らせるほどになってるのかもしれん。もちろん個人差あるけど、基本的に男と比べて思考の同時並列処理が苦手と見える傾向はあるからな。また、直情的で、思ったことを即その場で口にしたり行動に移したりって面もある。男は怖がりだから一旦置いて推敲するが、女は直ちに遂行する。

※駄文の途中ですが(・ω・)あくまで男女の違い/大雑把な傾向、それに基づく仮説・推論であります、また実際には大きく個人差がモノを言います、念のため※

ある種の病気、依存/中毒症の類ってのは、当たらずとも遠からずだと思うんだよな…それこそ先に挙げた男のそれ(お察し)を考慮に容れると尚更そう思うっていうか分かりやすい。心のどこかでヤバいとわかっていても止められなくなってる、遂にはヤバいってことすらわからなくもなるわけでしょ?たとえば万引き常習犯や薬物中毒者のように(・ω・)それって病気だよ。

その"症状"の表れかたが(大きくは"男女"で)異なるってカンジなんじゃあないかのかなあ…で、自覚症状(この場合言わば『罪悪感』)があんまり無さげなぶん女性のほうが、かえって危ないカンジしなくもないよね。そりゃま「フツーに目に入ってくる景色を撮ってるだけだし」くらいの意識認識でしかないだろうね、スカートの中を逆さ撮るのに比べたらね(もうお察し無し)

まあ、手段(道具)に振り回されないことですよ、そこは男女無関係。スマホを持ったのもツイッターを持ったのも、それが目的では無かったはずだ(たぶん)


【追記】

【Twitter】 りそな銀行の行員が芸能人の来店情報などをTwitterに漏洩

またジマンゲリオン(♀)か

【さらに】

【バカッター】「こいつ痴漢!拡散して家庭ぐちゃぐちゃにしたい」と男性を盗撮→炎上→特定されるwwwwwwww

もう連日のようにわいて出てキリないツイキチ(♀)。痴漢行為の有無はおいといて。これも根本がコレだなってカンジ、日頃の言動見るに"お察し"(・ω・)『強所公布症』(命名俺)のケが感じられる。弱さ/病みをウリにするタイプとは一見真逆だが根っ子は同じく虚ろな承認欲求、端的に言うと #かまってちゃん

#サバサバどころかネチネチしている


なお、盗撮余談。

壊死ニキなら許されるという風潮。もはや彼は風景か、あるいはそれは災害情報か…ぶっちゃけそれを否定出来ない。単純に面白がって見てる向きは出没情報なんて捉えてるかもだが、実際に"体感"した者なら「出来ることならもう乗り合わせたくはない」と思うのは自然。敢えて言うが…ここで「それ人権的にどうなの?」などというのはね…ニキがその他大勢に事実上ガマンを強いてるつまり軽く人権を侵害(苦笑)してる以上は残念ながら通らない(; ˘ω˘ )鉄道会社も正直困ってると思うよ対応。

正直、『壊死ペディア』には噴き出した。



ed209 at 05:51|Permalinkclip!

2014年12月03日

TOYHORIC

【画像】 Twitter民「ペヤングからゴキブリ出てきた。。。」→ネットで大騒動に

>>148
正常なメンタリティならそうだな。だがその常識良識から外れたのも居る、過去類似例やらかしたのが存在したからこそツイッター=狼少年なわけで、それゆえこういう議論(邪推)も毎度発生する。

個人的には、「油揚げ工程経たにしてはブツが生々しいような…じゃあ、油揚げ以降に起きた事と仮定して…こんな形で入るものか?」という疑問があるので、判定保留。っていうかつまるとこ、本職の判断に委ねるしかないよね。

それより、根本的にこう思うんだが。

ツイッターで報告しなければいいんだよ、こういうの。

先ず然るべきところへ連絡するのが筋だし本道。その上で、不誠実な対応されたり企業として疑わしいところがあったりした場合に初めて告発すればいい。もちろん、しなくてもいいが。

その順序を採らないと、たとえ真相がどうであれ「売名」的な勘繰りされるの目に見えてるわけで、ぶっちゃけ「これは回る(大量RT)」ってな皮算用が全く無かったと言えばウソになるんじゃないか?…なんて思われても仕方がない。

とにかく、近頃なぜ万事「先ずツイッター」なのか? #順序が違う そう思う。むしろツールに弄ばれてる感。 

実際こういうメンタリティ(図)も、蔓延してるしね。チヤホヤされるためなら何でもする奴もいる、「裏垢」とか(意味深)
kojiki

たとえて言うと。事件事故に遭遇しても110番や119番より先ず写真撮ってUP!みたいな。近頃、そういう薄気味悪さってあるな。

ご存知でしたか? #スマホって電話も出来るんです

で、既に独自認定して【拡散希望】とか言ってるのも居る始末。近頃は『やらかし』を指す意にすり替わり気味だけど、これが本来の『バカッター』という蔑称の所以だよな(苦笑)俺は恐ろしくて勝手には決めつけられんわ。

ま、どっちに転んでも大問題だよね。

しかし。近年こういうのが妙に頻繁に目に付く様になったというのは…

1.これまでもそれなりに発生していたが、企業対個人で完結していた。それが、多くのユーザーが発信力を持つようになり明るみに出るようになった。

2.製造業全体的に衛生管理・品質の低下が発生している。

3.話題の中心・発信源になりたい者による狂言・捏造が増加している。

4.同業他社によるステルスアンチマーケティング、情報戦が存在する。

どれだろうね(・ω・)全部か?←


【追記】一応の決着がついたもよう

【その後】独り泥沼の様相




ed209 at 08:01|Permalinkclip!

2014年03月14日

先が思いやられる三年目

<地震>愛媛県西予市で震度5強

これに伴い

【Twitter 地震で山口の出光工場が火災はデマ “フレア”という意図的なガス抜き、燃焼】



IMG_20140314_060934



「災害発生時のツイッターは非常に有力な連絡手段であるが、最も訝るべきメディアでもある」311で散々立証済み。

専門知識の無い素人目にわかることでもないし、結びつけて見て(見えて)しまうのもムリはないとは思うけど…わからないことを素人判断/流布してはいけないと思うんだ。

『憶測で報道する』のはやめましょう(´・ω・`)それじゃ「マスゴミ」なんてとても言えないよ。


トレンドに『南海トラフ』とか踊ってるな。不謹慎厨がいなくなったと思ったら今度は不安厨か。

警戒心持つのは悪くないが悪戯に煽るような素人情報は流すべきじゃない。特に子供ってどこかお祭り気分だからな…鱗雲見ては地震雲!って騒いじゃう/騒ぎたい、見えないものまで見えちゃったりするお年頃。思春期女子とか、いともたやすく集団催眠/幻覚みたくなるからね。

なお、そういう大きなおともだちもたくさんいます。

天災は勿論怖いけど、そういう心理がもたらす人災も怖いわ、不安だわ

少子化著しいとはいえ、子供は次々現れるからね、誰かが成長しても次が現れる、無邪気は何時も必ず存在する。なにも成長していないのは、Twitterという『場』そのもの。





ed209 at 05:44|Permalinkclip!

2014年02月17日

これでツイに我がGTR揃い踏み

というわけで(・ω・)それを記念して(?)ここで、俺がTwitterをメインSNSとしていない(しなかった)理由について書きたいと思う。顔本がそうならなかった理由は過去に散々書いたけど、ツイに関しては特段書いたこと無かったよなと思い立ち。

大前提というか、もはや結論として、『(Twitterを)そもそもSNSとは思っていない』ということになるのだが、なぜそう思うのか?を書き連ねてみる。なお比較対象としては、俺自身、最も長く深く重用したSNSであったmixiを基礎とする。もちろん、なんだかんだ言って『よく出来てた(昔は)』からだ。


【SNSと呼ぶには素性が暗過ぎる】

ソーシャル(社交)サイトってのは交流交歓の場であると同時に事実上、言わば『出会い系の一種』でもあるわけだが(これは良きにつけ悪しきにつけ、過去の経験上そう認めざるを得ない)が、Twitterは「出会いの対象(可能性)とするには、あまりにも匿名性不透明性が過ぎる」のである。

(念のため。ここで言う『出会い(系)』とは、いかにもそれっぽい、なるほどいかがわしい、いわゆる性的な意味でのソレではなく、もっと広義な意味合いだ。誤解なき様。)

mixiまたそれ以前・以外のSNSでも、その全てが実名であったり肖像が本人であったというわけではないが、それでも、そこからある程度の嗜好・指向性が垣間見えたり、またプロフィールの詳述などもあり、その人物像を察することは出来た。ところがTwitterは、名前はもちろんのこと、肖像についてもご存知のとおり、そしてその殆どはいわゆる『アニメアイコン』だ。

まあ、ある意味『わかりやすい嗜好』と言えなくもないのだが(笑)…問題はそれだけでは無い、いや、「それがゆえにそうなっている」と言うべきか。

アイコンのみならず発言の傾向、言動言質も多くが似通っており、総じてパーソナリティが極めて『記号化・固定化・定型化』されている。これでは特定の人物、つまり特定の個性に特定の興味が向く/湧くといったことは、まず起こらない。なにせ『皆同じようなもの』なのだから。『可能性』が低いのだ。

これは、俺が思うに、ニコニコ動画の台頭とTwitterの流行時期が丁度重なっていたことに大きな原因がある。当時、『ニコニコから初めて本格的にネットに入ってきた』若年層は多かった。そこに丁度Twitterという、それまでのSNSと比べて大変手軽(注1)なコミュニティの流行(注2)があった。

そしてその手軽さ気軽さは、若年層をはじめとした『それまでSNS馴れの無かった人々』にマッチしたのだろう。結果、ニコニコ的なノリ、敢えて言うなら『劣化2ちゃんねる』的な感覚が、そっくりそのまま持ち込まれ、定着し、半ば共通言語化したのだろう、アイコンのチョイスなども含めて。これで『オタク(っぽい人たち)が総人口の大半を占めるSNS(っぽいもの)』の誕生である。

…ということで、敢えてこう言おう(・ω・)『名無しさん』と深く関わろう(関わりたい)と思うだろうか?俺は思わない、思わないし、通りすがり以上の期待もしない。

まあ、人に深入りしたく(されたく)ない、でも寂しいから適当に馴れ合っていたい向きや、自分自身に世界(観)の広がりを求めないといった向きには、丁度いい温度かもしれないとは思う。しかしなにしろ『言語感覚と無責任なとこだけ模倣した劣化2ちゃんねる』という印象はもはや固まった。ニコニコ以前と以後に同じく、Twitter以前と以後では明らかに、もはやネット全体の様相が違ってるからね。以前は、『どこにでも当たり前のようにそれを持ち出す』ことは、まず無かった。


注1:ここにはアカウントの取得といった根本的な部分も含まれる。当時の背景を思えば、『ガラケー』からでも容易に行えたことも、参加・増加の後押しをしたはずだ。

注2:『流行ってますよという喧伝』だったというのが事実。実際、日本進出からしばらくはTwitterも、一部の物好きが使っている程度だった、マスコミが「いま話題の!」と押しまくるまでは。ちなみに、匿名性透明性の点で対極的と言える存在であるFacebookも、同様の経過。


【SNSと呼ぶには機能が物足りない】

言うまでもなく『140文字』という限界。先に喩えとして出した『温度』的には必要充分なのかもしれないし、少ない字数で伝えるという工夫や挑戦というのも、もちろんあるだろう。しかし、少なくとも俺のような奴には絶対的に足りない(笑

これまた事実、そこで失敗している人をよく目にする、主に有名人著名人、弁舌家だ。例えば関西の某有名市長。いかにも弁舌家気質らしく、口火を切ると止まらなくなるのだが、そこはTwitter=140文字、とても1ツイートに収まるものではない、だが思いは溢れヒートアップ、必然的に『ぶつ切れ』での連投になるわけだが…全ての人が、その『一連のツイート』すべてを見るとは限らない、『その一部』だけを見て判断したり、反論もしてくる。いやホント(・ω・)何度「だからブログでやればいいのに」と思ったことか。

少し前にも書いたけど、『一部分』だけしか見ない人のほうがむしろ多いと考えておいたほうがいい、それを念頭に発言したほうが。あまり他人に『自分と同じ程度』を期待してはいけないのだ。

次に、『フォロー』というシステムだ。これは、それまでのSNSにはあまり見られなかった『一方通行』ありのスタイル。それ以前というのは、およそ相手の『承認』無しには受け入れられない、つまりTwitter風に言うと『相互』が標準だったわけだが…このフォローシステム、それこそ『温度』的には丁度いいのかもしれないが、代償として(?)『数厨(フォロー厨)』とも言うべき人種を大量生産、その歪んだ感覚を増長させてしてしまった。

かつてのSNSでは、あまりに大勢の『友人』が居る人物というのは、かえって不審・不信、むしろ嘲笑の対象でさえあったのだが、Twitter台頭の中で、『フォロワー数が多い=偉い』といった、えらく子供じみた感覚・感性でもって自身を認識する人物が、文字通り『増長』した。困ったことに、その『数』に重きをおく認識が、そのままTwitterにおける価値観そのものにまで影響を与えてしまった、『ふぁぼ』や『リツイート』も同様だ。『人』の価値が、ただの『数』に成り下がった。

ただし、もちろん、Twitterの中にも、そういう風潮を忌み嫌う人々は居るし、そこに一縷の希望を感じなくもない。

ちなみにmixiでは『友人』登録は999人までという上限があった。それでもカンストしてるのなんて有名人か、出会い厨だけだった(注)。


注:簡単に言うと『容姿のよい写真貼ってる女性に片っ端から友達申請を絨毯爆撃、友達一覧全員容姿のいい女』←だから一目で「あ、出会い厨だ」そして嘲笑。なお、その『いい女』たちの多くが業者のサクラもしくはネカマの釣りだったことは言うまでもない(ここで益々嘲笑)。


【物足りないが故に】

さて、そのシステムの性質により一方的なストーキングも合法的に可能(笑)なのだが、『相互にフォローしあわない限り密な会話は不可能』というのがある。メッセ飛ばすか鍵付けるかしないかぎり、会話は外にダダ漏れだからね。これまた『温度』的には丁度いい具合かもだが、やはり俺には物足りない。

っても決してアヤシイアレとかではないんですよ?(・ω・)出会い厨ちゃうわ、そういう目論見あったらつまり先ず大勢フォローしとるはずやろうが。

何よりね、その文化・価値観が性に合わない(フォローされたらフォローお返しして当たり前みたいな認識の数厨とか大嫌い)から、ある種反抗的に、フォローは最低限とさせてもらってるんですよ、なお、主に『一方的ストーキング』のためだな(笑

ただし、これは言っておかないとね。それでも俺をフォローし続けてくれてる人達には、真面目に感謝しております。それでね、その人達とは、もっと濃密に語り合ってみたいとも思ってるわけですよ…でも、それには物足りない、『(Twitterを)そもそもSNSとは思っていない』…と、いうわけです。

だから(・ω・)Google+に来てもらいたいなと思っている、かつてのmixiの面々にもね(これは決してGによるステマではありません)、後発だけあってホントよく出来てるから(ただしコミュニティ、あれは欠陥品だな、mixiのが圧倒的に出来良い)。まあ、ちょいちょい不安定になるのが玉に瑕だが(ここんとこかなりイライラするレベル





ed209 at 07:54|Permalinkclip!

2014年02月10日

「屈辱する(原文ママ) 」←これは屈辱的

「侮辱」と仰りたかったんですよね(察し)

【「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」 竹田恒泰氏の五輪選手への「注文」が賛否両論】

「メダルを噛むな」には同意。

あんなんする意味わからん(・ω・)どうせどっかのガイジンさんがやったのを「"なんか"カッコイイ」くらいのもんでマネてきたって流れだろ?

それ以外でも、とにかく、無闇な『西洋かぶれ』っぽいのは俺も嫌いだな。儀礼感覚を含む価値観の統一化・均質化が『国際化(国際的)』だとか、全く思わないしな。そして、「かじってください」ってそれを注文するようなマスコミには「バカか」と思うし、毅然とそれを断る人には敬意を表したい(実際つい最近あったよね)。

断ったからって「サービス悪いな」って思いますか?彼らはサービス業じゃない。いや、たとえサービス業であっても『言いなり』にならなきゃいけない道理なんてないでしょう?

といったところで、掲題の件。

それを「軽薄」と感じる人もいるだろうことは、わかる。先述の"メダル噛み"を、俺がそう感じるようにね。ことに、ある程度以上の年齢の人には多そうだ。

俺が思うに、たとえば甲子園。「泣きじゃくりながら砂を持ち帰る」、そういう姿こそが正しく美しい姿だ!みたいな、言わば『スポ根』的な価値観・美徳観。程度の多少はあれ、日本人には根付いてる(『泣ける美談』みたいなんが好きなのも、その一端の表れかもしれない)。俺も、『アツい』のは嫌いじゃない、いや、むしろ好きだ。だがしかし…じゃあ泣き喚いて見せれば貴方は満足するのか?…って、極論か!俺、極論二ストか!

ともちゃんに嫌われちゃうよ?(・ω・)←ひとこと多い

おそらく『低体温』が現代の基本、むしろそれが『熱血』よりは標準なんだよ今は、その良し悪しは抜きにして。

『頑張る』より『楽しむ』ってやつ。

ダメだった時のための保険、言わば『逃げ口上』と感じてしまう向きもあるのはわかる、俺も『てみた』大嫌いだし(笑)けれど…時代が違う。

ヒトの原理の根本的なところなんて10年や20年でそうそう変わるわけないと思ってるし、何でもかんでも時代のせいにするつもりなんて毛頭ないけど、時代背景は確かに移り変わってるからね。

たとえば、インターネットの存在。

自分の言葉や行動、それに対して即座に直接的に、国中どころか世界中から反応が返ってくる。そんなものは、20年前には無かった(正しくは「今ほど『一般化』していなかった」だけど、つまり事実上「無かった」ようなもの)。昔なんてダイレクトなリアクションつったら、およそ校内とか社内とかの箱庭どまり、広くてせいぜいご近所ご町内レベル、"一般"的にはね。

『或る環境』下に生まれ育てば、それに適応順応した成長を遂げる。それは不自然ではなく、むしろ自然。

だから俺はね、彼らなりの自己防衛、本能なんじゃないかと考えてるの、『頑張る』より『楽しむ』ってのは。その言葉や態度を受け取る側の多くもまた、「いつ自分が責めたてられる側になるやもしれない」こと知ってるから、もう無意識的に、それを(それで)「良し」としてるんじゃないか?…なんて思うんですよ。

近年よく耳にする、ちょっと聞くとカッコよさげな、『好い意味で期待を裏切ります』なんてのも、その出どころは同じって気がするんだよね、やっぱどこか『保険』なの。「期待しててください(裏切りません)」って言っちゃった場合、「期待通りじゃなかった!」って人に責められたら「期待に応えられなくてごめんなさい」って、もう素直に謝らなきゃならないけど、端から『裏切ります』だったなら、それよりずっと取り繕う道筋あるもんね、好かろうが悪かろうが(笑

閑話休題

まあ、だからね、それでも皆それなりに、あるいは必死に『頑張って』るんですよ、きっと。ただ、「頑張った結果」責められたり叩かれたりしたら辛いし、恥ずかしい。だから、頑張ってないフリもしちゃう、「頑張るってカッコ悪い」みたいな態度さえとっちゃう。おまけにほら、近年は「"頑張れ"って言っちゃいけない」みたいなのも、知れ渡ったでしょ(お察し)。

この傾向・風潮、これが『現代』ということじゃないかと、個人的には。

そう思うと、ある意味可哀相ですよ、特に若年は。ホントは怖くてしょうがなかったり、内心ビクビク震えていたり、いや激昂してたって

『wwwwwwwwwwwwwww』

って、ヨユーのフリしなきゃ自分の体面(精神)保てないんだから。

まあ「それこそ逃げじゃないか?」と思うところもあるわけだけどね、『すっぱいぶどう』的な。や、べつに、泣き喚いて見せたまえとは言わない(笑)でもね…せっかく本気でも、『本気が伝わらない態度』ってのは、あるよやっぱ。本気だと思われたくない「遊びだしヨユーだし」ってカンジに見てもらいたいのなら、それでもいいけどさ、わざわざ自分を安っぽく演出することはないんじゃない?と思うんだよな。それは"実力以上に自分を大きく見せる"のと、つまるところ同じだからな、すなわち虚勢、いわばサムラゴ

いかん、また逸れた。

あー、泣きたくても泣けないから『泣ける!』商品が、やたら売れてるのかもね、出せない感情の代用品、一種の捌け口として…(・ω・)穿ち過ぎ?

まあとにかく…そんな背景のある今、ひょっとすると『楽しむ(楽しかった)』は、現代を生きる彼らの、彼らによる、彼らのための『サービス』でもあるのかもしれない…と、思いました。

だからまあ、あんまり、異なる時代の価値観でもって「お前ら全然ダメ」呼ばわりしてあげなさんな(´ω`)全否定はいかんよ、温故知新よ温故知新…ただし『てみた』テメーはダメだ←




忘れないでほしい、温故知新と聞いて「うんこちんちん?!(キャッキャッ」とはしゃいでいたあの頃のこころを。




ed209 at 03:36|Permalinkclip!

2014年01月24日

なにが「面白い」のかサッパリわからん(´・ω・`)

【堀江貴文氏「家入君の参戦で面白くなってきた」】

相変わらずだな、この人は。とにかく年寄りが嫌いで、もう老人でさえなければ何でも「面白い」んじゃないのか?ってカンジ。「その言動は革新・革命的な様でいて、その実、中身は(相変わらず)薄っぺらい」そんな印象。

そもそもこれ自体、たとえネタだった(その結果とは無関係に、はじめから出るつもりだった)としても、「○○RTされたら○○」なんてことやってるような人物は「軽薄」としか感じられず、とても大人として信用・信任出来んよ。老人からしてみたら尚更、「ガキの悪ふざけ」としか映らないんじゃないかな。

そういう感覚を「面白」がる若者ってさ、まだ有権者ですらないかもよ?いや、その有権者ですらない若者の中にも「なにチャラけたことやってんだ」と感じる人は、いるんじゃないかなコレ。てか、他を指して「泡沫候補」とか、何故か上からなカンジで言ってるけど、これも「たいがい」だぞ(笑

「一石を投じた(面白い)」とでも思ってるんだろうか。

その子供っぽい浅はかさが自分(達)の大きな弱点だと、いいかげん覚えろよと思う。本当に賢い若者なら、大人(既存の利権と言い換えてもいい)にも上手く取り入り、取り込み、利用するものだろ。それを出来る器量が無いから自分自身、足を引っ張られ続けてるんだよ。言わば前都知事も、そうだったわけでね(既存という老人に睨まれ足元掬われた)。

そういう「しがらみ」が嫌い、それを打破したいって気持ちは、わかる。俺も大嫌いだからね、そういう癒着とか呪縛。けど、とにかく既存・既成に対して反抗的な態度をとる、過激なことやれば世の中変わると思うのは、あまりにも世間知らずな子供の発想だよ。

まあそれは、よく言えば「不器用で真っ直ぐ」であり、そこに共感してる向きもあるんだろうことも、またわかる。けど、本気で変えたいなら「とにかく反抗」すればいいってもんじゃないよ。

それって要は「そんな自分が心地いい」だけで、ちっとも大局的じゃない、それ以外の他人の心地よさは考慮されてない。完全に、幼い子供の感覚だ。そんな人にリーダーを任せたいなんて思うのは、それこそ、盲目的に反体制をよしとする極端な思想の持ち主くらいだろう。

今回、『偏った思想対思想』感が強くて、これまで以上に選択に困る(更に言えば、都政では無い国政の介入感が強く臭う)とは思ってるけど、これは選択肢の内にも入らない。特に思慮もなく、とにかく波風を立てること、ひたすら既存の大人社会に逆らうことそれ自体を面白がってる(そんな自分を大好きな)「無責任な子供(達)」にしか見えないからね。大した覚悟もない、仲良しサークル的な馴れ合いに見える「ごっこ」は、そりゃ本気とは認められんだろ。

やっぱり『老練・老獪』は必要だよ。それはイコール実年齢では無いし、保守の為にあるばかりのものでもない、活かし方の問題。この人(達)には、その辺が致命的に足りないと感じる。少なくとも、なんでもかんでも「老害」って言っときゃいいってもんじゃない。

まあ何しろこの人は(´・ω・`)かつて一瞬期待したこともあったが故に一層、残念な気持ちになるのだよ。





ed209 at 15:53|Permalinkclip!

2014年01月18日

残念ながら火に油

【所得の低そうな人ほど牛丼チェーン店で“ごちそうさま”と言う→ 大炎上】

「社会的地位が高そうな人ほど礼を失している様に感じてしまう」ってな綴りならまた反応違ったかもしれんが…そういう回路無い人っぽいな、先ず牛丼チェーンを低く見てるもの。

人に"等級"を加えて区別する向きは、場に対しても「それ相応」という区別をしそうだけど、少なくとも人の、『礼』の気持ちそれ自体には、高級も低級も無いと思う。

そういう、ある種の差別意識が「この場は横柄でよし」とさせたりもするんじゃないのかな。「ごちそうさま」を言わなかったから即ち無礼とまでは思わない、恥ずかしくて言えない人もいるだろうしね。けど、そこにもし「たかが○○」という認識が介在していたなら、それは確実に無礼で侮辱だ。




ed209 at 02:35|Permalinkclip!

2014年01月16日

纏威無法(厨二感)

【金爆・鬼龍院、ツイッターは退会 今後はブログに専念】

そうか、結局脱けたのか(・ω・)まあそれで正解だと思うわ、ファンは寂しかろうが。

責任感の強い人ほど、心ならずも影響を及ぼしてしまったその時「キツい…」と感じるだろうなって話。『自責の念』てやつ。

俺の中で『Twitter』とは…

非常に気軽・手軽ゆえに不用意な発言も生じやすいフォーマット。勢い発言してしまいがちで、ブログなどと比べ推敲怠りやすく、何より字数が決定的に少ないので、ちょっと踏み込んだこと語ろうとすれば言葉足らずになるのも必定。たとえ長文分割連投の体をとっても、その『前後』を含めた文脈を無視した『一部』で判断される危険性も高い(誰もがマメに全部を見てくれるとか期待してはいけない)。

実は「他人に影響を及ぼしたい(※)」と密かに思っている、但し「その責任は負いたくない」。そういう平均的日本の大衆気質に最も適したというか「ありがたい」SNS"のようなもの"、良くも悪くも。

※単に、自分という個の存在を認めてもらいたいという認証欲求はもちろん、『悪影響』も含む。「誰かに害を与えたい」という悪意もゴロゴロ転がってる。

ぶっちゃけ『無責任』でいられるから日本でここまで人気()あるんだよ。それはもう、利用者の数では決してヒケをとらない顔本の「気持ち悪いくらいの大人しさ」を見れば/比べれば明らか(まあ利用者の主たる年齢層にも違いはあるが)。

素性を明かして使えば、どんなに気軽なひとことでも一抹の責任を伴うことになる。特に有名人は『有名』それ自体が大きな影響力なので責任もまた大きい。そして、無責任な匿名の群れが、その責任を問い詰め追い詰める。いまや、そういう機構の最右翼、それがTwitter日本。

もしもTwitterが実名・顔出しデフォになったら…多くが途端に『借りてきた猫』だと思う。いや(・ω・)「Twitterクソだわ」みたいな掌返しの捨て台詞を残して多くが去るかな。

べつに匿名を全否定するわけではないよ?匿名だからこそ出来る有益なことってのもあるわけだし(通常およそ無名=無力なんだけど、そこでは有名=有力に対してさえ『威力』となる、奇妙だけどね)。ただ、実際には残念ながらそれを笠に着た無益な利用(悪用)多数と感じるし、「お前それサバンナでも同じこと言えんの?」じゃないけど、『覚悟』を持って発言してる人って、一体どれだけいるのかなって思うわけですよ、これはもう匿名・実名区別なく。

度外れた自由奔放は、望ましくない不自由を呼び込みかねない。下々で、各々自ら律していかないと、上から律されかねない。どこの誰だかわからないからって無作法、無法な振る舞いはダメだよね(それもう「バカッター」と大差ない)。





ed209 at 18:39|Permalinkclip!

2014年01月12日

悪い冗談

【福島の放射線により50メートルの巨大イカがカリフォルニアに漂着というニュース拡散】

マジなら各メディア(少なくとも他国の)が大々的に報じとるわ常識的に考えて(・ω・)だがそんなものもマジにとり拡散してしまうのがツイ民のヤバさ、賢明なるムー民は騙されぬ

ちょっとスキルあれば個人レベルで捏造も可能だからなこういうの。そんな今なので、あのナイアガラ凍結も明確なソース(個人のツイートでない)が出るまでは触れずにおいたのだ。

たとえるなら、川口浩探険隊や矢追純一UFO特番や口裂け女の噂なんかを真に受け興奮してる小中学生達が情報ネットワークを共有してるようなもの(・ω・)各地の教室で盛り上がってるぶんには社会的影響なんてのも、そうそう起こり得なかったが…繋がることで、かえって衆愚化するという危険性。

ほんの数日前も、例の逃亡劇絡みのデマを真顔で拡散しまくってるのいたからなあ(``)あんなん初期の段階で出回ってた画像、ちょっと辿ればすぐ分かること。

近ごろはソース確認どころかネタ(まとめ)本文すら読まない見出し厨も多く、ましてやソースが英文となると益々ヤバい(お察し

ていうか、フェイクと分かっていながら敢えてセンセーショナルに(ボカして)触れてまわる向きもあるからな、商業・アフィ系ならPV欲しさ、それでなくともRT欲しさに。もはや個人でも、ゴシップ/タブロイドと変わらんような意識持った連中は大勢居る、それは釣り師ともまた異なる(自分ではネタを仕立てず便乗する)。たとえば「RT乞食」などと揶揄されるタイプ。数厨には要注意。

kojiki




ed209 at 03:16|Permalinkclip!

2013年10月31日

だから、これがソレ(当カテゴリ参照)なんだよ。

ツイッターではメロリンQのお手紙の件ですったもんだやってるけど、どれが正論だとかべつに無いな、確信なんか出来ない、正直どっちも関わり合いになりたくない。

ただひとつ…またぞろ「当選させた都民ハー」とか"一括り"にして言ってる奴は単刀直入に(・ω・)バカだと思う。「民主に入れた奴ハー」から何も成長していない、てかそもそも選挙行ってるのか、いや選挙権持ってるのかすら定かでない。

それこそぶっちゃけ「ああ、東京嫌いの田舎者がここぞとばかりに煽ってるんだな」くらいにしか思われないから、やめておけばいいのにと思う。大多数はそういう風にしか感じないっていう『数字上の事実』だよ(・ω・)おわかり?

まあ、国民が諍い同士討ちしてるこの有り様を陛下がご覧になったら、さぞやお嘆きになるだろうな…とは確信する(´・ω・`)俺も語るに落ちてる、完全スルーするつもりだったんだけどね…

ed209 at 23:49|Permalinkclip!

2013年10月26日

地震がきた夜に朝生をみていて気づいた二,三の事柄

そりゃ果汁1%の飲料を100杯注いでも100%にはならないけどね(^ω^)「薄めて流せば安心安全・飲んでも大丈夫」って、そういう理屈?逆説的な?大したもんだ。

観るんじゃなかった…や、偉そうなオッサンの程度が知れるという点では価値ありか?ストレス溜まるけど

Screenshot_2013-10-26-03-59-41-1


ところで「あんなに揺れたのに無反応!生じゃないじゃん!」て騒ぎになってるけど、地震起きる前から録画のおことわり出てたよ?(・ω・)べつに擁護するつもりはないけど「後出し」ではない。

そりゃ地震については地域による体感・タイミングの多少の違いはあったろうけど、そういうレベルの話じゃなくてね、『あらかじめおことわり』してたよ?って話。

※ただし、テロップが強調表示されたのが地震後であることは確か(暫くの間ずっと表示されてた)。凸られたんだろうな(笑

『見てない/知らないけど叩きだけは便乗する』傾向、最近のネットの悪いとこ。特にツイはそれが顕著、ソース確認せずにデマを流布するのと大差ない。これこそ本来の意味での『風評被害』じゃないかと思う。いや、本来の意味での『バカッター』か。

そもそも『バカッター』って、そういう"浅はかさ"を揶揄したスラング、言わば『情弱』とか『スイーツ(笑)』相当。べつに"おバカ写真を載せること"じゃないんだよね。マスコミは、そういう風に伝えたけどね、流行りに乗せて

自身の耳目で確かめた事象ではなく、巷で大勢を占める論調(真偽不明の怪情報)を鵜呑みにし流布するようになったら、既存メディアに対するカウンターとしてのネットの存在も、大枠としては終了だなあと思う(´・ω・`)もうマスコミに誘導扇動される体と何も変わらん。

良くも悪くも、『大衆化』ってこういうことなのかな、やっぱ。


テレビみてゲンナリ、ネットみてもゲンナリ(´・ω・`)ほんと「ド〜する?!」だよ。


【追記】

あーあ(´・ω・`)ほらいわんこっちゃない

【悲報】 #朝まで生テレビ が地震に全く触れず→生じゃないと非難殺到 炎上 - NAVER まとめ

なんで自分の目で確かめたでもないこと/人の言うこと鵜呑みにするん?


そしてここから

「だ、だが看板に偽りありだ!生放送じゃないじゃないか!」

「た、単純に生放送という意味ではなく新鮮を指す生でして!」

不毛な議論が!(まさに朝生)


「ネットの力!」とか傲った挙げ句「やっぱり大衆ってバカだな」と侮られるっていう最悪。






ed209 at 03:39|Permalinkclip!

2013年10月17日

SURVIVE!

先に話題に上げたカップヌードルのCM、次作は『RT/フォロー厨との闘い』がいいなあ(・ω・)今度はゾンビパニックだ!

kojiki

SURVIVEってテーマにもぴったり…あ、いいね厨ハシモトはなんらかの形で是非続投希望。


「うわっ!RT厨が!」

「こっちには相互厨が!」

「構うな!放っておけばすぐにいなくなる!」

「ああっ!ハシモトがリフォローを…」
Screenshot_2013-10-17-15-11-01

「またあのバカは!!」


ハシモトのあのカンジ、どこかで…と思ってたんだけど(・ω・)わかった。ダイハードのエリス(いらんことしてこの直後無念のリタイア)。
PDVD_190


このCM、「何がいけないのか(揶揄される要素・理由が)わからない」って人には、全くつまらない・伝わらないだろうな。つまり、『真性には結局伝わらない』←

「なんかムカつく」とか感じた人は、まだ見込みあるんじゃないかな(・ω・)それを自分で認められるかどうかだけど。

「バカにしてる!」って怒ってみせることは出来ないよね(・ω・)それは「はい私がそうです」って自分から名乗り出るようなものだから。「バカにされている」とは、認めたくないよね、だってリア充だもの。なので「意味分からん、つまらん」って言う。Facebookって、そういうところ。

まあ、リア充っていうか、見栄っ張りだね。





ed209 at 18:09|Permalinkclip!

2013年10月03日

釣りじゃなかったの?

たまげたなあ…これが流行りの10倍返しってやつか(棒

【Twitter民 「消費税8%。150円のジュースが180円になる」】

ただ、平成生まれはおよそ知る由もなかろうが…ジュース類の価格については最初の消費税導入(3%)の時点で、なぜか100円→110円の10%増しだったからな(笑)事実上の便乗値上げだった。

自販機のこと考慮すれば103円がムリなのはまあわかるが(´・ω・`)釈然としない…なんて思ったものだ当時。なお、あの頃はいわゆる激安自販機なんてのがめったには無かったので、尾崎豊の歌(百円玉で買えるぬくもり)も急に昔話に聴こえるようになったのだった(笑

(注:それ(元100円の品)が税率5%へ引き上げによって110円→150円になったわけではない、たしかその時(またもやなぜか)120円になった。念のため。)

ま、ただの凡ミスだし、そうイジメてやるなよ
(;^ω^)冷蔵庫に入ったわけじゃなし。


…でも、これも、熟慮推敲なく勢い発言してしまいがちっていう、ツイッターの性質(欠点)を端的に示した一件ではあると思う。当意即妙の功を焦った結果、期待と真逆の評価を頂戴してしまった例というカンジ(たらればだけど、匿名掲示板とかならその場の笑いで済んだろうな)。

これ、ある程度時間と手間をかける(であろう)ブログとかなら無かったミスじゃないかって気がする。まあ、やらかす奴は何処であろうと何であろうとやらかすから、つまるところ利用者の慎重さ次第なんだろうけど。

ed209 at 03:46|Permalinkclip!

2013年09月22日

新しい玩具に興奮し我を忘れる子供のような

【玉木宏さんのクレジットカード番号等を成田空港の土産屋の店員がtwitterにアップして炎上】

テレビのニュースで見たけど、これはたまげたなあ…これほどのウマシカがいるのかと(´・ω・`)自分の中の自慢ゲリオンを抑えきれないんだろうな(実は、昨日この報を見たから、これ書いたのでした)。

かつては、そもそも其処に入るためのハードルというか『ふるい』の目がもっと細かかったから、ごく稀に現れるマジキチ以外は滅多に問題にもならなかったけど…スマホの急速普及は罪だな。

なお、その『ごく稀』の例が丁度ありましたので、ついでに。はじめは出来の悪いネタ(店側の自演)かと思ったよ(´・ω・`)

閑話休題

まあ、考えようによっちゃ、こういうのもまた一種の『ふるい』で、絶対数が増えたがゆえの自然淘汰のようなものなのかもしれんが。

おかしなたとえだけど、クルマの免許渡すにしたって「こいつは将来必ず事故を起こす」とか、分からんものな。でも何れ、巻き込まれるほうはたまったもんではない。そりゃま勿論、事故りたくて事故るなんて奴もいないだろうけど(滅多にはね)。

ed209 at 08:53|Permalinkclip!

2013年09月21日

おことわり

たとえば、いわゆる有名人や業界人との接触を語って聴かせるのは、汚い言い方をすると『自分を大きく見せる手段』として実に効果的なのですが…

アンオフィシャルな関わりである以上は、お互いプライベートの範囲だと思いますし、なにより俺の中では『格好悪い自慢話』になってしまうので、公にはひけらかさないようにしてるのです。

この頃、そういう『自慢したい』って安い心が元で自身の信用失墜させてる人、周囲にも相手にも迷惑かけてる人が多いじゃないですか、特にツイッターとかツイッターとかツイッターとか。

だから一層そういう思いが強くなりました、人のフリ見て…ってやつ。

まあ、そういうワケで基本的に俺は何事もなかったように沈黙を守りますんでね、「むしろどんどん名前出してよ!宣伝になるから!」って方は、そのように予めお申し付け下さい(笑

決して、嬉しくもなんともないから黙ってるわけじゃないんですよ、むしろ逆。←これを言いたかった




ed209 at 19:44|Permalinkclip!

2013年09月05日

俺(´ω`)穏健派ですから。

でもね(・ω・)穏やかな人って怒らせるとごっつ怖いんよ?なぜならそれは「穏やかな人ですら怒らせるほどの事(※感じかたには個人差があります)」だから。至極当然だね。

で。

この件について俺は別に怒っていない、なぜならそれは「それほどの事でもないから(※感じかたには個人差があります)」…あ、回りくどいですか?

では本題。

【AKB48バイオリニストはなぜ炎上 その顛末をITジャーナリストが分析】

ぶっちゃけ、こういう時だけ便乗してくる『半ば"叩き"が趣味な人たち』ってのは居るし、今回も居たと思う。むしろヲタより、そういう人たち、少なくとも『外野』が戦力()的には多数だったんじゃないか?とも思ったり。その中には、常日頃AKBを疎んじてる人たちも居たりね。

決して良心的義憤とかではなく、それこそ、ただ『祭』に参加する感覚。そこにあるのは、誰かを庇う意志なんかではなく、ただ「こいつ気に入らない」っていう感情。そして無責任な野次馬は、さっきまであちらに向けてた矛先を次の瞬間こちらに向けるなんてのもザラ、平気でやってのける


まあ確かに、職人として迂闊な発言だったねとは思うけど…実際、一部のバーサーカーみたいなヲタを除けば、いちいちつっかかって行かないと思うんだよねこういうの(・ω・)俺もそうだし。なんせ貶されるのには慣れっこだから(笑

…にも関わらず、ヲタ並びにAKBのイメージがまた悪くなるっていうスパイラル。つまり、ある意味アンチ活動、ネガキャンされたようなものなんだよね、こういう図式。


しかし。「そこはいっそ貫けよ(トンズラすんなよ)」とは思ったな(・ω・)好みや感じかたは人それぞれで当然だし、そこに在るのが譲れない信念信条なら、もっと上手な立ち回りかたってのもまたあったろうにとも思う。まあ、その器量というか、『覚悟』が無かったってことなんだろうけどさ(それを「迂闊」という)。




ed209 at 04:29|Permalinkclip!

2013年09月03日

バカッター・オン・ツイスター

今夏は充実し過ぎてたので特別枠を設けました。

この夏のバカ大爆発に伴って、マスコミも『バカッター』って言葉を使ってますが、認識不足・説明不足。話題通りに、若者がインモラルな行為を投稿・自慢すること(そして炎上すること)=バカッターみたく説明してるけど、それは違う、それイコールバカッターなわけではない。

そもそもは、情報源を確認もせず無闇に拡散したり、デマ振りまいたり振り回されたりといった『情弱』ぶりを揶揄した、ツイッターって場所そのものを指すスラング。で、その界隈(お察し)では、いわゆる『ネットリテラシー』の低さってのも『情弱』と同義に分類というか認識されるので、よくあるプチ犯罪自慢や、今夏の一連の悪ふざけの類なんかも、ここに含まれるわけ。

なので、写真の有無とか関係ないし、ましてや若者に限ったことでもない。

そういう意味で…たとえば昨日、竜巻被害の写真をアップしてた人に情報提供求めてツイッターに殺到してたマスコミ各社。そりゃま投稿出来てる時点で、その身は無事ってことだろうなって大体察しはつくけど…投稿者の安否を気づかう様子もなくクレクレしてたのはね(・ω・)そういう態度もバカッターって呼ばれかねないですよ?情報機関が情弱って笑えませんよ?

ま、無断転載するよりゃいいか。

というカンジで、その辺も込みで。

ed209 at 20:17|Permalinkclip!

2013年08月27日

うっかり忘れるとこだった

【Twitter】「みんなでパトカー荒らしてきたぜ」 → パトカーの屋根に乗った少年逮捕


そういえば(・ω・)パトカー凌辱のパイオニアであるバ顔本こと既存の枠組みさん達って、その後どうなったの?

てか、うっかり忘れるとこだったけど、今夏の一連のムーブメント()の口火を切ったのはバカッターではなくバ顔本だったんだよな、そういえば。

ed209 at 19:48|Permalinkclip!

映画『ザ・バカッターズ』製作決定!

ってのはウソです(´・ω・`)今の邦画界じゃ風刺とか社会派とか、救いの無いノワールとかムリっぽいもの、強引にでも恋愛か綺麗な人死に要素盛り込んだ安定無難の感動しました商法が出来ないようなのは企画通らなさそう、なんか上の方が志し低そう。

それはさておき。

【なんで一斉にバカッターにバカが出たの?】

近い見解が既に出てるけど、俺なりに付け加えさせてもらうと…無能な人物ほど、自分以外の誰かが先にやったことに対して「自分のほうが」っていう幼い嫉妬や対抗心に燃えやすいから(なお、無能ゆえ当然、そこに独創性などは無い)。

何件か続いたとこまでは偶発、同時多発的な、それこそシンクロニシティの類かと思ってたけど、あまりに続き過ぎるので「これはどうやら違う(模倣のようだ)」と。それでそう思った。燃え上がることも想定、そこんとこも込みで「俺ならもっとうまくやれる」みたいな意識、謎の自信が介在してるかもしれない。

若い…というか精神的に幼い男って(自分の能力とか度外視で)他者への対抗心(※)、言わば自尊心だけは妙に強いのよ基本的に(実際、幼児の頃とかおよそ皆そんなもん)。だからもう必然的に、つまらない(センスない)のが大半以上になるの、ただの模倣は。

※まあ、オスの本能的には「闘争心」と言えなくもないけど、この場合そんなカッコいいもんでもない。

全く事の質が違うけど、少し前に台風みたく過ぎてった『マカンコウサッポウ』。あれも二番煎じ続出だったけど、特に男のは、つまらない二番煎じが多いと思わなかった?俺はそう思った、女の子のほうが良いバカセンス持ってんのなーなんて思った。…で、今夏の一連の台風は、そもそも一号からして「つまらない」んだから、そりゃ、お話にならないよね。

ed209 at 06:03|Permalinkclip!